【有料級】おすすめのVPN ランキング 7選!徹底比較

記事内に広告を含みます

VPNを選ぶ上で重要なのは目的をはっきりさせることです。

  • 有料VPNを安く使いたい
  • コスパ重視で選びたい
  • セキュリティを高めて匿名性を確保したい
  • 海外から日本の動画やサイトを見たい
  • 公衆Wi-Fiを安全に利用したい

しかしネット上でおすすめされるVPNは料金プランや機能性がどれも似ているため、自分に合ったVPNを選ぶのは難しいです。

VPNを利用しないままIPアドレスがバレてしまうと第三者に位置情報を特定されます。

IPアドレスとは?

IPアドレスとは、ネットワーク上でデータ通信を行う際に、送信元や送信先を識別するために使われる一意の識別番号です。

IPアドレスが漏洩すると、自分の位置情報が特定されたり、プライバシーが侵害されたりする危険性があります。

サイバー攻撃から自分の身を守るためにもセキュリティ対策は必須の時代です。

スマホやパソコンでVPNを利用するメリットは5つあります。

  • 匿名でインターネットが利用できる
  • セキュリティが軍事レベルで保護される
  • IPアドレスや位置情報を隠せる
  • 海外の動画やサイトが見れる
  • 規制されたネットワークにアクセスできる

インターネット上で個人情報を流出させないためにもVPNを利用するのがオススメです。

実際に複数の人気VPNサービスを購入しました。

この記事では本当に使って良かったおすすめのVPNを7つ紹介します。

  • おすすめのVPNサービスを知りたい
  • 有料のVPN選びで失敗したくない
  • コスパ最強のVPNを使いたい
  • スマホのアプリからVPN接続したい
  • 公衆Wi-Fiを安全に利用したい

本記事を読むだけで自分の目的に合ったVPNサービスを迷うことなく選べます。

無料のVPNは危険?
ブラウザやストアで入手できる無料のVPNは危険です。閲覧履歴や位置情報、クレジットカード情報が漏洩します。
VPNのプランは何種類?
VPN各社によって異なりますが1ヶ月プランから最長3年プランまで用意されています。
公衆Wi-FiにVPNなしで接続するのは危険?
フリーWi-Fiは通信が暗号化されていないためVPNなしで接続するのはおすすめできません。
Youtubeプレミアムに安く入る方法【ウクライナVPN】 netflix vpn turkey 【2024年版】NetflixをVPNで安くトルコから月額570円で登録する方法

失敗しないおすすめVPNの選び方

VPNは日本や海外で複数の会社がサービスを展開しており差別化が難しくなっています。

  • 料金が安い
  • サーバー数が多い
  • レビューや評判が良い

テキトウな理由だけでVPNを選ぶと失敗する可能性が大きいです。

大切なのは情報を整理した上で自分の目的に合ったVPNを選ぶことです。

VPNを使う目的
  • 有料VPNを安く契約したい
  • セキュリティを高めてプライバシーを保護したい
  • 通信品質にこだわりたい
  • 快適な速度でネットを使いたい
  • 幅広いアプリから繋ぎたい
  • 家族や友人と共有したい
  • 地理的制限を解除して海外から日本のサイトや動画を見たい

複数のVPNを購入して強みや弱み、差別化のポイントを整理しました。


MillenVPN

NordVPN

AtlasVPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
1か月プラン1,580円1,960円〜1,573円約1,964円
($12.95)
2,308円1,790円約2,161円
($15.00)
6か月プラン/月額約1,515円
($9.99)
1,000円
1年プラン/月額540円690円〜534円約1,012円
($6,67)
488円1,200円
($8.33)
2年プラン/月額360円550円〜241円358円290円
速度超高速超高速高速超高速高速高速高速
サーバー数72か国1,300以上59か国5,600以上44か国750以上94か国3,000以上65か国3,200以上91か国9,200以上70か国700以上
同時接続台数10台6台無制限5台無制限7台5台
プロトコルIKEv2
IPSec
OpenVPN
NordLynx
OpenVPN
IPSec/IKEv2
WireGuard
IPSec/IKEv2
Private DNS
P2P friendly
Lightway
OpenVPN
L2TP/IPsec
IKEv2
OpenVPN
IKEv2
WireGuard
OpenVPN
 IKEv2
WireGuard
L2TP/IPSec
Chameleon
OpenVPN
IPSec
WireGuard
ノーログポリシーありありありありありありあり
アプリ対応/互換性ありありありありありありあり
日本語対応あり登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート: 英語
登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート:英語
登録:日本語
サポート:英語
登録:英語
サポート: 英語
返金保証30日間30日間30日間30日間30日間1ヶ月プラン:14日間
その他:45日間
30日間
特徴コスパ最強の国内VPN
世界最速のTier1接続
自社製プロトコルで他社と差別化価格と利便性に特化したVPN速度とサーバー数で他社を圧倒同時接続台数とサーバー数で差別化ローケーションとサーバ数でNo1
ストリーミング専用サーバーあり
20万以上のIPかつ独自のVPNサーバーあり
おすすめ対象初めてVPNを使う方
海外から日本のサービスを楽しみたい方
海外VPNを機能性で選びたい方海外VPNをとにかく安く使いたい方速度を重視したい方価格と利便性で選びたい方多数の国からVODを見たい方英語ができる方
匿名性を重視する方
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※海外VPNは為替による価格変動あり

結論から言うと、おすすめのVPNはMillenVPNです。

MillenVPNならNTTコミュニケーションズが属する最高品質のネットワークにVPN接続できます。

主要なVPNサービスを9つの基準からランキング形式で紹介します。

  1. VPNの料金プラン
  2. ノーログポリシー
  3. アプリ対応
  4. サーバー数
  5. プロトコル
  6. 同時接続台数
  7. 通信速度
  8. 返金保証
  9. カスタマーサポート

VPNの役割や仕組みは下記の記事で解説しています。

VPNとは? スマホで接続するメリットやデメリットをわかりやすく解説

VPNとは? スマホで接続するメリットや仕組みをわかりやすく解説

料金プラン

VPNの料金プランは各社によって異なります。

月額プラン年間プランなど、様々な料金プランが提供されているのが特徴です。

自分がどれくらいの期間にわたってVPNを利用したいのか事前に決めましょう。

ベストな選択肢としては1年以上のプランです。

VPNは長期で利用するほど割引率が高くなります。


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
1か月プラン1,580円1,960円〜1,573円約1,964円
($12.95)
2,308円1,790円約2,161円
($15.00)
6か月プラン/月額約1,515円
($9.99)
1,000円
1年プラン/月額540円690円〜534円約1,012円
($6.67)
488円1,200円
($8.33)
2年プラン/月額360円550円〜241円358円290円
※海外VPNは為替による価格変動あり

VPNは月額プランよりも年間プランで契約しましょう。

  • 割引率が高くなる
  • 月額料金が安くなる
  • デバイスが保護され続ける

VPNは年間プランにすると通常よりお得に利用できます。

1か月プランで1年使うよりも1年プランを利用した方が圧倒的にコストがかかりません。

料金プランによっては1年プランで半額2年プランで60%以上OFFのところもあります。

ノーログポリシー

VPNを選ぶ際にはノーログポリシーも確認しておくべきです。

ノーログポリシーとは?

ノーログポリシーとは、VPNの利用においてユーザーのIPアドレスや閲覧履歴、位置情報などの記録を保存しないという約束事です。

ノーログポリシーを守れるかどうかはVPNの本社がどの国に該当しているかで判断できます。

例えばEUでは、GDPR 「EU一般データ保護規則」といった個人情報の取り扱いに関する法律があります。

GDPRでは、閲覧履歴やロケーションデータ、デバイスデータ、IPアドレスといった個人情報を保存することが義務付けされています。

EUを本拠地とするVPNは法律上ノーログVPNになることが不可能です。

GDPR (一般データ保護規則)とは?
一般データ保護規則とは、EUにおける個人データ保護やその取り扱いについて定められた法令のことです。
ノーログVPNとは?
ノーログVPNとは、インターネット上のトラフィックを記録しないVPNです。ノーログVPNを実行できるVPNの多くはパナマで運営されています。

EUを本拠地としていないのであればノーログポリシーを守れます。


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
ノーログポリシーありありありありありありあり
本拠地日本パナマアメリカ英国領ヴァージン諸島英国領ヴァージン諸島ルーマニアスイス

なぜノーログポリシーにこだわるのかと言うと、せっかくVPNに接続してもIPアドレスや閲覧履歴がログとして残ったら意味がないからです。

例えば政府によってプロバイダの開示請求を受けた場合、ログが残っていると公開されるリスクがあります。

しかしノーログポリシーがあったところで、それが事実であるかを確認する術はありません。

そこでVPNサービスがログを取っていないか以下の3点から確認しましょう。

  1. プライバシーポリシー
  2. 利用規約
  3. 第三者機関による監査

プライバシーポリシー

Surfshark プライバシーポリシー

VPNサービスは、プライバシーポリシーを公開しています。

プライバシーポリシーには、VPNサービスがユーザーのデータをどのように扱っているのかが記載されています。

「ログを取らない」「ログを最小限にとどめる」「ログを取るがすべての情報を匿名化する」といった記載がされているので、ここで確認しましょう。

利用規約

MillenVPN 利用規約 VPNおすすめ

VPNサービスの利用規約には、どのようにユーザーに関する情報を収集し、どう利用するかについて記載されています。

ここには契約時の個人情報も含まれます。

利用規約には、「VPNサービスがログを取っていない」ことを明確に示しているかチェックしましょう。

第三者機関による監査

VPN おすすめ 監査

VPNサービスが第三者機関による監査を受けることを「第三者監査」と呼びます。

第三者監査は、VPNサービスがユーザーのプライバシーやセキュリティを保護するために適切な技術や手順を実装しているかどうかを確認することが目的です。

VPNサービスが第三者監査によってノーログであると証明されていれば匿名性に優れたVPNであると判断できます。

VPNを利用するのであればログなしVPNを使うべきです。

ログとは?

  • IPアドレス
  • 閲覧履歴
  • セッション時間
  • DNSクエリ
  • VPNサーバー接続
  • アクセスコンテンツ
  • 帯域幅の使用
  • 接続のタイムスタンプ
  • 切断のタイムスタンプ

アプリ対応

VPNを利用するデバイスはスマホやパソコンだけではありません。

タブレットやFire Stick TV、テレビ、モニターなどVPNを使うべき場面は多数あります。

下記の基準から選ぶのがおすすめ

  • スマホやPCに対応
  • 幅広いデバイスで利用できる
  • アプリが使いやすい
  • 互換性がある
  • バグやエラーが少ない

MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

Vypr
スマホiOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
パソコンWindows
macOS
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Linux
ブラウザChrome
Firefox
Edge
FirefoxChrome
Firefox
Edge
Chrome
Firefox
Edge
Chrome
Firefox
Edge
Chrome
Firefox
Edge
ゲームXbox
Playstation
Nintendo Switch
Playstation
Nintendo Switch
Xbox
Playstation
Nintendo Switch
Xbox
Playstation
Nintendo Switch
Xbox
Playstation
Nintendo Switch
Xbox
Playstation
TV/モニターAndroid TV
Fire TV Stick
Apple TV
Android TV
Fire TV Stick
Android TV
Fire TV Stick
Apple TV
Android TV
Fire TV Stick
Apple TV
Android TV
Fire TV Stick
Apple TV
Android TV
Fire TV Stick
Apple TV

基本的にアプリ対応が豊富なほど料金が高い傾向にあります。

スマホとパソコンでしか使わない場合はアプリ対応を無視するのがおすすめです。

どうしてもテレビやゲーム機でVPN接続したい場合のみアプリ対応に注意しましょう。

Amazon Fire TV StickにおすすめのVPN

Amazon Fire TV StickにおすすめのVPN 【最新版】Amazon Fire TV StickにおすすめのVPN!プロが解説

サーバー数

VPNでは、接続できる国の数だけでなくサーバー数も大切です。

なぜサーバー数が重要なのかと言うと、IPアドレスごとアクセス制限を受ける場合があるからです。


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
サーバー数72か国1,300以上59か国5,600以上44か国750以上94か国3,000以上65か国3,200以上91か国9,200以上70か国700以上

特にNetflixやアマゾンプライムビデオではVPNへの規制が進んでいます。

専門的なお話をすると「地理的制限」によるコンテンツ視聴の規制です。

地理的制限とは?

地理的制限とは、インターネット上で配信されているコンテンツが、一部の国や地域に限定されている現象のことです。

例えば、海外の映画やテレビ番組などは、著作権や配信契約の都合で、一部の国や地域から視聴できない場合があります。

VPNを利用すると、インターネット上で自分の接続元を海外に変えることができるため、地理的制限を回避してコンテンツを利用することができます。

また一般的に地理的制限(ジオブロ)はIPアドレスごと制限されるため、サーバー数の多いVPNが有利になります。

なぜならVPNサービスのサーバー数が多いと、それだけ利用できるIPアドレスの数も多くなるからです。

接続できる国やサーバー数が多いと便利です。

  • サーバーへの負荷を分散できる
  • ネットワークを高速で利用できる
  • 好きな国から接続できる
  • サーバーを選べる
  • 適宜サーバーを切り替えられる

VPNを使ってNetflixやアマゾンプライムを見る方は注意しましょう。

NetflixにおすすめのVPN 7選【目的別に徹底比較】

【決定版】NetflixにおすすめのVPN 7選!目的別にプロが解説

プロトコル

VPNを使う場合は最新のプロトコルが使われているか確認が必要です。

プロトコルとは?

プロトコルとは、セキュリティや速度、暗号化などについての取り決めのことです。

現在VPNで最も多く使われているプロトコルは下記の5つです。

  • IKEv2
  • IPSec
  • OpenVPN
  • WireGuard
  • SSTP

VPNプロトコルはIKEv2に対応していればOKです。


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
プロトコルIKEv2
IPSec
OpenVPN
NordLynx
OpenVPN
IPSec/IKEv2
WireGuard
IPSec/IKEv2
Private DNS
P2P friendly
Lightway
OpenVPN
L2TP/IPsec
IKEv2
OpenVPN
IKEv2
WireGuard
OpenVPN
 IKEv2
WireGuard
L2TP/IPSec
Chameleon
OpenVPN
IPSec
WireGuard

NordVPNやExpressVPN、VyprVPNのように自社製のプロトコルを採用しているVPNもあります。

しかし自社製プロトコル=必ずしも優れているわけではありません。

確かに自社製のプロトコルはコードが短いことで通信速度やセキュリティに強みがあります。

また第三者機関による監査も受けているので信頼性も疑いようがありません。

とはいえ、オーバースペックなところがあり料金プランが割高になりがちです。

VPNのプロトコルはIKEv2がおすすめ

OpenVPNIKEv2/IPSecWireguardSSTPL2TP/IPSecPPTP
スピード速いかなり速いかなり速い標準標準速い
暗号化レベルかなり高い高い高い高い標準低い
ストリーミング速い速い標準標準遅い遅い
安全性高いかなり高い低い標準高い高い
P2P高い高い高い高い低い低い

IKEv2は、マイクロソフトとシスコによって開発されたプロトコルで安全性と通信速度に優れています。

  • オープンソースで柔軟性がある
  • IPsecより高度なセキュリティ
  • OpenVPNよりも安定している

間違ってもL2TPやPPTPといったセキュリティに脆弱性のあるVPNは選ばないようにしましょう。

VPNプロトコルの種類と最適な選び方をプロが解説【徹底比較ガイド】

VPNプロトコル 種類と選び方 【徹底比較ガイド】VPNプロトコルの種類と選び方は?安全性や危険性を解説

同時接続台数

VPNは1つのデバイスだけでなく複数の端末から同時に接続可能です。

例えばiPhoneとタブレット、Fire TV Stickで同時にセキュリティを保護しながら動画が快適に見れます。

家族や友達と共有する方は同時接続台数で選ぶのがオススメ


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
同時接続台数10台6台無制限5台無制限7台5台

特筆するべき点として、SurfsharkとAtlasVPNは同時接続台数が無制限です。

同時接続台数の見極め方
  • 個人で使う方は気にしない
  • 家族や友人と使う方は10台以上
  • 会社で使う人は無制限

通信速度

VPNによって通信速度に差が出る理由は3つあります。

  • プロトコル
  • サーバー
  • 通信品質

どれか1つだけ優れていれば良いのではなく総合力が重要です。

しかしここで紹介するおすすめのVPNは通信速度に優れているので動画を視聴中に再生が止まることはありません。

VPNでオンラインゲームを楽しみたい場合は通信速度を重視しましょう。


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
速度超高速超高速高速超高速高速高速高速

実際に複数のVPNを使って動画視聴やゲームをプレイしてみたところ通信速度が圧倒的に速いのはMillenVPNとExpressVPNでした。

フォートナイトやAPEX legendsでVPNを使いたい方は速度重視でOKです。

【完全版】ゲーミングVPNでラグやPing値を解消!最適な選び方とおすすめ5選

ゲームにおすすめのVPN 【完全版】ゲーミングVPNでラグやPing値を解消!最適な選び方とおすすめVPN5選

返金保証

初めてVPNを使う方は不安だらけです。

VPNの使い方がよく分からないので本当に使えるか疑問に感じます。

  • 本当にVPN接続できるか
  • 自分のスマホやPCで使えるか
  • 海外のコンテンツで利用できるか

万一、自分の環境ではVPNを満足に利用することができなかった場合のために返金保証は必須です。

VPNによっては返金保証がないものもあります。

しかし商品に自信があるのであれば返金保証は付くはずです。

海外VPNの多くは返金保証があるので安心できます。


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
返金保証30日間30日間30日間30日間30日間1ヶ月プラン:14日間
その他:45日間
30日間

MillenVPNをはじめとした主要なVPNでは30日間の返金保証があります。

CyberGhost VPNのみ1ヶ月プランは14日間、その他は45日間の返金保証となっているので注意しましょう。

最近のVPNサービスでは、返金手続きもスムーズになっています。

カスタマーサポート

海外のVPNであっても登録は日本語に対応しています。

NordVPNやExpressVPN、Surfshark、CyberGhost VPNは日本語で登録できることを確認しています。

VyprVPNのみ登録も英語なので注意が必要です。

MillenVPNは国産VPNのため完全に日本語で完全サポート


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
登録日本語日本語日本語日本語日本語日本語英語
カスタマーサポート日本人対応翻訳機能あり英語翻訳機能あり英語英語英語

海外VPNの中でもNordVPNとExpressVPNはカスタマーサポートへ日本語で問い合わせできます。

チャットに入力した日本語が自動で英語へ翻訳される仕組みです。

VPN初心者の方は完全に日本語で問い合わせできるMillenVPNがおすすめです。

おすすめのVPN ランキング 7選

これまでに9つの評価基準でVPNを解説してきました。

おすすめVPNの評価基準

  • 料金プラン
  • ノーログポリシー
  • アプリ対応
  • サーバー数
  • プロトコル
  • 同時接続台数
  • 通信速度
  • 返金保証
  • カスタマーサポート

あまりにもチェック項目が多すぎて覚えきれないところもありますが、比較表にすると理解できます。


MillenVPN

NordVPN

AtlasVPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
1か月プラン1,580円1,960円〜1,573円約1,964円
($12.95)
2,308円1,790円約2,161円
($15.00)
6か月プラン/月額約1,515円
($9.99)
1,000円
1年プラン/月額540円690円〜534円約1,012円
($6,67)
488円1,200円
($8.33)
2年プラン/月額360円550円〜241円358円290円
速度超高速超高速高速超高速高速高速高速
サーバー数72か国1,300以上59か国5,600以上44か国750以上94か国3,000以上65か国3,200以上91か国9,200以上70か国700以上
同時接続台数10台6台無制限5台無制限7台5台
プロトコルIKEv2
IPSec
OpenVPN
NordLynx
OpenVPN
IPSec/IKEv2
WireGuard
IPSec/IKEv2
Private DNS
P2P friendly
Lightway
OpenVPN
L2TP/IPsec
IKEv2
OpenVPN
IKEv2
WireGuard
OpenVPN
 IKEv2
WireGuard
L2TP/IPSec
Chameleon
OpenVPN
IPSec
WireGuard
ノーログポリシーありありありありありありあり
アプリ対応/互換性ありありありありありありあり
日本語対応あり登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート: 英語
登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート:英語
登録:日本語
サポート:英語
登録:英語
サポート: 英語
返金保証30日間30日間30日間30日間30日間1ヶ月プラン:14日間
その他:45日間
30日間
特徴コスパ最強の国内VPN
世界最速のTier1接続
自社製プロトコルで他社と差別化価格と利便性に特化したVPN速度とサーバー数で他社を圧倒同時接続台数とサーバー数で差別化ローケーションとサーバ数でNo1
ストリーミング専用サーバーあり
20万以上のIPかつ独自のVPNサーバーあり
おすすめ対象初めてVPNを使う方
海外から日本のサービスを楽しみたい方
海外VPNを機能性で選びたい方海外VPNをとにかく安く使いたい方速度を重視したい方価格と利便性で選びたい方多数の国からVODを見たい方英語ができる方
匿名性を重視する方
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※海外VPNは為替による価格変動あり

おすすめのVPNをランキング形式で紹介します。

第1位 MillenVPN

総合的に評価の高いVPNはMillenVPNです。

MillenVPNは国産VPNなので品質が桁違い

  • 他社VPNよりも料金が安い
  • 世界に15社しかないTier1ネットワークへ接続
  • 72か国に1,300以上の高速サーバー
  • アプリ対応あり
  • サポートまで日本語対応
MillenVPN
 (4.8)

信頼と実績のある日本製VPNなら、ココで決まり!

MillenVPNは価格と通信品質に特化したVPN。NTTコミュニケーションズや米国のA&Tが属するTier1ネットワークへ接続することで最高品質のVPNを利用できます。

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン (¥1,580/月)
1年プラン (¥540/月)
2年プラン (¥360/月)
速度業界TOPレベルの通信速度
サーバー台数72か国1,300以上
同時接続台数10台
プロトコルIKEv2
IPSec
OpenVPN
ノーログポリシーあり
セキュリティ米軍と同じAES-256暗号化規格
信頼性「mixhost」サーバー運営のアズポケット株式会社
保証30日間の返金保証でリスクなし
使いやすさシンプルなUIで簡単接続
アプリ対応Windows、Mac、Android、iOS
特徴世界最速のTier1接続
国内でコスパ最強のVPN
おすすめ対象初めてVPNを使う方
品質重視で選びたい方

MillenVPNがランキングで1位の理由は通信品質が優れているからです。

VPNで唯一NTTコミュニケーションズや米国のA&Tが属するTier1ネットワークへ接続できます。

Tier 1 network
Tier1ネットワーク

Tier1ネットワークとは、インターネット階層における最上位プロバイダのことで、下層プロバイダよりも圧倒的に優れた通信速度を出すことができます。

VPNに接続して仕事や動画視聴を行う方にとって作業環境は極めて重要です。

読み込みに時間がかかるVPNだと使う気が起こりません。

プロトコルも一般的なIKEv2/IPSecに対応しており米軍で使われるAES-256で暗号化されています。

スマホのアプリもユーザーに優しく設計されています。

しかしアプリ対応は現時点でスマホ(iPhone/Android)とPC(WIndows/macOS)と少ないのがデメリットです。

料金も他社より安く同時接続も10台まで可能なためスマホやPCでVPN接続したい方はMillenVPNがオススメです。

あみぐら

2021年4月2日

日本語対応していて使いやすい。

海外のVPNアプリを使うのは少し不安だったので、こちらを利用してみました。

日本の会社が運営しているので分かりやすくて安心感があります笑

10台のデバイスで使えるようなので、MacBookとiPhoneで一緒につかってます。

App Store

ハネナバス

2021年10月27日

特に不満なく利用出来ています。

特に設定も無くて使いやすいです。

App Store

MillenVPNのレビューや評判を徹底解説【口コミや使用感は?】

【ノーログVPN?】MillenVPNの評判や安全性を徹底解説!口コミとレビューも紹介

第2位 NordVPN

あらゆるVPNの中でも機能性に特化しているのがNordVPNです。

料金はけっして安くはありませんが、値段以上の価値があります。

  • 自社プロトコル「NordLynx」
  • Amazon Fire TV Stickに対応
  • Chromecast(クロームキャスト)に対応
  • 59か国に5,500以上のサーバー
  • 問い合わせは自動翻訳で日本語対応
NordVPN
 (4.7)

機能性を重視するなら、コレを選べば間違いなし!

NordVPNはあらゆるアプリに対応した万能なVPNです。独自のプロトコルNordLynxはセキュリティが高く通信速度に優れています。

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン (¥1,880/月)
1年プラン (¥710~/月)
2年プラン (¥450~/月)
速度独立研究機関のAV-TEST GmbHによると、NordVPNは市場最速のVPN
サーバー台数約59か国に5,600以上の超高速サーバー
同時接続台数6台
プロトコルNordLynx
OpenVPN
IPSec/IKEv2
ノーログポリシーあり
セキュリティ最新のセキュリティテクノロジーを活用して、安全なインターネットアクセスを提供
信頼性Forbes, The Wall Street Journalなどの一流ブランドと提携
保証30日間の返金保証でリスクなし
使いやすさおしゃれなアプリから簡単にVPN接続
アプリ対応iOS/Android
WIndows/macOS/Linux
TV/モニター/Fire TV Stick
特徴多種多様なデバイスからVPN接続できる
おすすめできる人海外のVPNを機能性で選びたい方
1か月からVPNを使いたい方
※為替による価格変動あり

NordVPNは料金プランは中間レベルであるもののアプリ対応が豊富です。

スマホやパソコン以外のデバイスからVPN接続できます。

  • Windows
  • MacOS
  • Linux
  • Android
  • iOS
  • Chrome
  • Firefox
  • Edge
  • AndroidTV
  • Nintendo Switch

また自社製のプロトコルNordLynxであらゆるデバイスから59か国5,500以上のサーバーへ接続できるのが最大の強みです。

NordLynxは、従来のプロトコルよりも処理速度に優れています。

アプリのデザインは特徴的ですが、迷うことなくVPN接続可能

トラブル時は、日本語で入力した文章が自動的に英語へ翻訳されるよう工夫されています。

NordVPNのデメリットを挙げるならば、同時接続台数が6台と少ない点です。

  • 色々なデバイスからVPN接続したい
  • 機能性が欲しい

このような方はNordVPNがオススメです。

H Sana

2022年4月20日

素晴らしいVPNです。アプリの使い心地にも大変満足しています。直感的で分かりやすいのが良いです👍 通信品質は大変優れています。ネットワークが中断することも無く、動画をストリーミングしているときもカクつかず、スムーズに動画を視聴できます。 NordVPNを導入してから、視聴できる動画コンテンツの幅が大きく広がりました。オススメです。

Google Play

あすぺるぎるすおりぞう

2022年8月16日

接続速度に不満は有りません。速度だけであれば他にも優れているものもあるかもしれませんが、なにのりも安定性が信頼出来ます。サーバーの数もトップクラスだし自分的に総合的には最良のVPNだと考えています。

Google Play

NordVPNの評判とレビューを徹底解説 【おすすめプランは?】

【おすすめプランは?】NordVPNの評判や口コミ、レビューを解説

第3位 Surfshark

Surfsharkは日常的に家族や友人とVPNを利用したい方に向いています。

年間プランがお得な上にサーバーが多数あります。

  • 年間プランが安い
  • 約65か国に3200以上のサーバー
  • 同時接続台数が無制限
  • 広告読み込み停止機能あり
  • あらゆるアプリに対応
Surfshark
 (4.3)

VPNを1年以上使い続けるなら、ここで決まり!

Surfsharkはサーバー数と同時接続台数に特徴のあるVPNです。家族や友人と普段からVPNをシェアしたい方にオススメ

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン (¥2,306/月)
1年プラン (¥595/月)
2年プラン (¥372/月)
速度CleanWebで広告の読み込みを停止することで速度を向上
サーバー台数約65か国に3200台以上のサーバー
同時接続台数無制限
プロトコルOpenVPN
IKEv2
WireGuard
ノーログポリシーあり
信頼性無名のブランドから、1年で世界トップ5のVPN
保証30日間の返金保証
使いやすさ国リストからサーバーや静的IPを選択可能
アプリ対応Windows PC、Mac、Android、Android TV、iOS、Linux、Chrome、Firefox、Amazon Fire TV、Apple TVなど
特徴TOPレベルのセキュリティで年間プランが業界安値
おすすめ対象VPNを1年以上使う方
複数人でVPN接続したい方
※為替による価格変動あり

Surfsharkは年間プランとサーバー数に特徴のあるVPNです。

AtlasVPNと同じく同時接続台数無制限でありながらもサーバー数で上回っています。

Surfsharkのアプリ対応は様々なデバイスに対応

アプリの特徴としては、VPN接続後にIPアドレスを確認できます。

接続先は最速のローケーションや最寄りの国からも選べます。

とにかく最速のサーバーからVPN接続したい人には便利です。

Surfsharkのデメリットとしては、VPN接続したままIPアドレスを変更できない点です。

MillenVPNやNordVPNではワンタップでIPアドレスを変更できますが、Surfsharkの場合はVPNを切断して再接続しなければなりません。

日常的にみんなでVPNを利用したい方はSurfsharkがおすすめです。

T M

2021年3月28日

速度は速い、問題なかったです。 googleplayとnetflixは日本認識しました。 abema, danime, tverなどが視聴できませんでした。

Google Play

ずんたろう

2021年6月6日

海外向けゲームをするために、いくつかの有料VPNサービスと比べてましたが、ここのサービスに落ち着きました。速度面は問題ないですし、何より台数制限のがないのがいいですね。スマホやタブレットはもちろん、PCに入れたAndroidエミュにも入れてます。知名度では定番の2社に負けてる感じはありますが、個人的にはダントツにおすすめです!

Google Play

Surfsharkの評判とレビューを徹底解説【口コミや安全性は?】

【ノーログで安全?】Surfsharkの評判・口コミ、レビューを徹底比較!

第4位 AtlasVPN

AtlasVPNは料金プランがVPN業界でもトップレベルで安いです。

低コストで複数のデバイスを同時に保護できます。

  • 料金が安い海外VPN
  • 約44か国に750台のサーバー
  • 同時接続台数が無制限
  • 超高速4Kストリーミング
  • WireGuardプロトコル
Atlas VPN
 (4.5)

ブラウザや公共Wi-Fiに適したVPNなら、コレを選べば間違いなし!

AtlasVPNは年間プランが業界安値な上に同時接続台数が無制限です。

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン (¥1,573/月)
1年プラン (¥534/月)
2年プラン (¥241/月)
速度超高速4Kストリーミングに対応
サーバー台数約44か国に750台の超高速サーバー
同時接続台数無制限
プロトコルWireGuard
IPSec/IKEv2
Private DNS
P2P friendly
ノーログポリシーあり
セキュリティ最先端の暗号技術を用いたトンネルプロトコルを採用
信頼性New York Times, Tech reader, Featured Inで注目
保証30日間の返金保証でリスクなし
使いやすさシンプルなUI
アプリ対応iOS/Android
Windows/macOS
AndroidTV/Amazon Fire TV
特徴驚きの低価格で顧客のニーズに応えるVPN
おすすめできる人コスパ重視で有料VPNを使いたい方
頻繁にカフェやホテルでWi-Fiを使う人
※為替による価格変動あり

AtlasVPNは、サーバー数が約44か国750台と控えめであることからも分かるように必要最小限の機能を低価格で提供するコスパ重視のVPNです。

特徴的なのは、日常に寄り添ったセキュリティ対策としてダークウェブモニタリングトラッカーブロッカーといった保護機能が無料で付いています。

アプリ対応も豊富でどのデバイスからもVPNに繋げます。

iPhoneでの使用感としては、VPN接続も1秒かかることなく処理速度も十分なレベルです。

AtlasVPNのデメリットとしては、サーバー数が少ない点です。

VPNで動画視聴する分には物足りないですが、駅やカフェ、ホテルのWi-Fiを普段使いする人にはコスパ最強のVPNです。

Umaru (UMR)

2020年09月01日

良質で高速かつ安全なVPN

Atlas VPNのアプリがサードパーティの広告主にデータを販売したかどうかを尋ねましたが、ログなしであるとのことでしたので、それについて何の不満もありません。

Atlas VPNには多くのオプションがあるためVPNに接続すると何も心配することはありません。

高速で安全なVPNを使用したいすべての人に、このアプリをお勧めします。

苦情があった場合、通常は1 週間以内に返答があるため、このアプリはさらに優れたものになっています。

App Store

kggxgit

2021年1月4日

Atlas VPNは私がこれまでに試したどのVPNよりも優れています。

まずデータの上限がないため、永久に使用し続けることができます。4animeのようなサイトでアニメを見ているとき、VPN は実際にウイルスから私をブロックし、悪意のあるサイトから遠ざけてくれます。

以前は、VPNを使っているにも関わらず有害な広告がポップアップ表示されるという問題がありましたが、今ではAtlas VPNがブロックすることで広告が表示されません。

App Store

Atlas VPNの評判とレビューを徹底解説【リアルな口コミは?】

【ノーログVPN】AtlasVPNの評判・レビューを徹底検証!

第5位 ExpressVPN

ExpressVPNは自社製のプロトコルLightwayを採用することで業界TOPレベルの通信速度を実現しています。

動画やゲームで頻繁にVPNを使う方はExpressVPNを利用するのがベスト

  • 自社製プロトコル「Lightway」
  • 94か国3000以上のサーバー
  • 業界TOPレベルの通信速度
  • 豊富なアプリ対応
  • ping値やラグの解消に役立つ
ExpressVPN
 (4.2)

業界最速レベルのVPNなら、ココで決まり!

ExpressVPNは速度No1の実績あり

オンラインゲームで世界中のプレイヤーと快適に対戦したい方はExpressVPNがおすすめ

安心の30日間返金保証

料金1か月: 約1,938円 ($12.95)
6か月: 約1,495円 ($9.99)
1年: 約1,245円 ($8.32)
速度圧倒的な通信速度
サーバー台数94か国3000以上
同時接続台数5台
プロトコルLightway
OpenVPN
L2TP/IPsec
IKEv2
ノーログポリシーあり
セキュリティ革新的な新しいプロトコルによる強固なセキュリティ
信頼性WSJ, BBC, Vox, CNETなどから高評価
保証30日間の返金保証
使いやすさPC版はスマホアプリのように簡単接続
アプリ対応Windows、Mac、Linux、Android、iOS、ルーター,Amazon fire TV、Apple TVなど
特徴速度に特化したVPN
おすすめ対象何よりも速度重視で選びたい方
オンラインゲームを快適に遊びたい方
※為替による価格変動あり

ExpressVPNは通信速度に特化したVPNです。

自社製プロトコルLightwayはたったの2,000字程度のコードラインで設計されているので軽量に動作します。

フォートナイトやApexLegendsでPing値やラグで悩んでいる方はゲームサーバーの近くに接続すると改善が期待できます。

アプリも幅広いデバイスに対応

VPNアプリの中で最も快適に動作します。

ExpressVPN アプリ対応 互換性

ExpressVPNは同時接続台数が5台と少ないのがデメリットです。

VPN接続に速度を求める方はExpressVPNがおすすめです。

モチぼた

2022年6月13日

いくつかVPNアプリ試したり契約してますが、速度と安定感はこれがぶっちぎりで良い。操作もシンプル。vpn噛ましてないときと変わらないぐらいの感覚で動画サイトも見れる。料金はその分お高いけど、一度expressVPN使いだして他に移ると通信のもたつきが気になる。やっぱり速いのは良い。

Google Play

Kei

2022年9月3日

ほかのvpnと比べて接続は安定していて速度も速いです。 ブラウザやYouTubeも表示がはやくて快適。

Google Play

ExpressVPNの評判とレビューを徹底解説【料金や口コミは?】

【必要?】ExpressVPNの評判・レビューを徹底比較!使い方や料金も解説

第6位 CyberGhost VPN

ストリーミングサーバー専用のVPNが用意されているのがCyberGhost VPNの特徴です。

2年プランがお得な価格で利用できる。

  • ストリーミング専用サーバーあり
  • 91か国9,200以上のサーバー
  • ヨーロッパを中心にサーバー多数
  • プロトコルはIKEv2に対応
  • 多数のデバイスに対応
CyberGhost VPN
cyberghost-logo
 (4)

唯一ストリーミング専用サーバーがあるVPN

Cyber Ghostは2年プランが最安のVPNです。ストリーミング専用のサーバなら安心して動画を視聴できます。

安心の返金保証

料金1か月プラン (¥1,790/月)
6か月プラン (¥1,000/月)
2年プラン (¥310/月)
速度世界中どこでも文句なしの通信速度を保証
サーバー台数91か国9,200以上
同時接続台数7台
プロトコルOpenVPN
 IKEv2
WireGuard
L2TP/IPSEC
ノーログポリシーあり
信頼性CNN、BBC、Forbesなどの海外メディアが利用 
保証1か月プラン:30日間の返金保証
それ以外:45日間の返金保証
使いやすさストリーミングサービスへ簡単接続
アプリ対応Windows 、Mac、Android 、iOS、Linux、Chrome、Firefox、Amazon Fire TV、Apple TVなど
特徴ローケーションとサーバー数がNo1
ストリーミング専用サーバーあり
おすすめ対象イギリス、ドイツ、アメリカ、イタリア、日本、スウェーデン、フランスで見たい方
※為替による価格変動あり

CyberGhostVPNは、動画を中心に楽しみたい方に向いています。

ストリーミング専用のサーバーがヨーロッパを中心に設置されており、Netflixやディズニープラスを見ることができます。

アプリ対応も多数用意されており、同時に7台のデバイスからVPN接続可能

アプリもおしゃれで使いやすく設計されています。

Cyber Ghostのデメリットとしては、mac OSで利用したい場合はM1チップを搭載している必要がある点です。

ヨーロッパや北米の動画を中心に見たい方はCyberGhost VPNがオススメです。

1001 mint

2021年3月24日

利用している友人から勧められてこちらにしました。長期で利用するのであれば、お得な料金だと思います。

Google Play

Googleユーザー

2019年12月28日

有償で4年ほどですが AndroidTVboxで使用 他社のVPNは謎の不具合で接続出来ないことがあるけど このVPNはいつも調子が良い

Google Play

CyberGhost VPNの評判とレビューを徹底解説【Netflixに最適】

CyberGhost VPN レビュー 評判 【Netflixに最適】CyberGhost VPNの評判とレビューを徹底解説!

第7位 Vypr VPN

Vypr VPNはインターネットを利用する際に匿名性を重視したい方に向いています。

VPN本来の機能性に優れています。

  • 自社製プロトコル「カメレオン」
  • 20万以上のIPアドレス
  • 独自のVPNサーバー
  • 70か国700以上の接続先
  • アプリ対応が豊富
Vypr VPN
 (3.8)

VPNの機能性を重視して動画を視聴したい人にオススメ!

VyprvpnのカメレオンプロトコルならVPNトラフィックを隠すことが可能です。

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン: ¥2,161/月 ($15.00)
1年プラン: ¥1,200/月 ($8.33)
速度最速サーバーあり
サーバー台数70か国700以上
同時接続台数5台
プロトコルChameleon
OpenVPN
IPSec
WireGuard
ノーログポリシーあり
セキュリティ VyprVPNによって作られたDNSとカメレオンプロトコルを使用
信頼性Tom’s guide、Techradar、WIREDが利用
保証30日間の返金保証
使いやすさ優れたUIで簡単接続
アプリ対応Windows 、Mac、Android 、iOS、Linux、Chrome、Firefox、Amazon Fire TV、Apple TVなど
特徴使いやすさと機能性を重視
アプリは日本語対応
おすすめ対象VPNに機能性を求めたい方
匿名性にこだわりたい方
※為替による価格変動あり

Vypr VPNのプロトコル「カメレオン」は、トラッキングを残すことなくインターネットを利用することに特化されています。

独自のVPNサーバーなら痕跡を残すことがありません。

多数のデバイスでアプリ対応

アプリの特徴としては、前回接続した先が自動的に選択されるようになっています。

Vypr VPNのデメリットとしては、接続したい国の検索が英語になる点です。

ある程度英語ができる方でVPNの機能性を重視したい方におすすめです。

Googleユーザー

2019年8月9日

公衆無線LANを使う時に安心できるので重宝しています。

Google Play

Googleユーザー

2018年12月19日

中国で1年半利用しています。Android版は安定してます。

Google Play

おすすめのVPN まとめ

VPNは目的を決めることで正しく選べます。

迷った方はMillenVPNを選べば失敗することはありません。

Fire TV Stickやモニターで利用したい方はNordVPNにしましょう。

目的別におすすめのVPN
  • 有料VPNを安く契約したい⇨MillenVPN
  • 通信品質にこだわりたい⇨MillenVPN
  • 快適な速度で見たい⇨ExpressVPN
  • 幅広いアプリから繋ぎたい⇨NordVPN
  • 家族や友人と共有したい⇨Surfshark/AtlasVPN
  • 色々な国のサーバーから利用したい⇨MillenVPN/NordVPN/Surfshark
  • 国内外のサイトや動画を楽しみたい⇨MillenVPN/NordVPN

VPNを使うことでYoutubeプレミアムやNetflixなどのサブスクをお得に利用できます。

本当はサブスクをいくつも使いたいけど、料金が高くて諦めていた方はVPNを使うとサブスクの満足度が劇的に変わります。

Youtubeプレミアムをアルゼンチンから月額319円にする方法

youtube premium argentina vpn 【検証済】YoutubeプレミアムをアルゼンチンからVPNで月額154円にする方法

ダークウェブの入り方は? VPNとTorブラウザで安全に入る方法

【安全】ダークウェブの入り方は? VPNとTorブラウザで安全に入る方法
her
her

おすすめのVPNは目的によって異なる

error: