ダークウェブの入り方は? VPNとTorブラウザで安全に入る方法

Youtubeや都市伝説がきっかけでダークウェブに入りたいと思う方は多いです。

ダークウェブには、Googleの検索結果では出てこない通販サイトオークションサイトがあります。

個人情報やクレジットカード情報などが違法に取引されているのは周知の事実です。

不正販売闇市のシルクロードは有名な事件として今も語り継がれています。

一度でいいからダークウェブを覗いてみたいと思うのは当然です。

一般的にはダークウェブに近づくのは危険だと言われています。

  • ダークウェブに入るのは危ない
  • 個人情報が漏洩するからやめておけ
  • ダークウェブには危険な人物がいる

ダークウェブに入る=危険行為と認識するのも間違っていません。

というのも、ダークウェブを見て酷い目にあったというような話は溢れており、その大半は作り話や嘘であると分かっていても怖いものです。

結論から言うと、TorブラウザとVPNを使うことでスマホから安全にダークウェブに入ることができます。なぜダークウェブにVPNが必要なのかというと、Torブラウザの脆弱性を補完するためです。

Torブラウザ(オニオンブラウザ)はインターネット上の匿名性を保護しトラフィックが解析されることを防ぎますが、ブラウザそのもののセキュリティは高いとは言えません。

ダークウェブに入っている際に悪意のある第三者から攻撃を受けてしまった際に個人情報が漏洩してしまう可能性があります。

ライトユーザーの方に向けて安全なダークウェブの入り方を解説します。

  • ダークウェブにアクセスするには?
  • ダークウェブは安全に入れる?
  • Torブラウザって何?
  • オニオンブラウザの使い方は?
  • VPNは繋いだ方がいいよね?

このような気持ちの方は、本記事を順番に進めるだけで安全なダークウェブの入り方が理解できます。

TorブラウザとVPNを使ったダークウェブへの入り方

産経ニュース

ダークウェブとは、普段私たちが使っているインターネットの中でも特定のソフトウェアやネットワークを使うことでしかアクセスすることのできない匿名性の高いサイトのことです。

ダークウェブ上にはGoogleなどの検索エンジンには出てこないコンテンツが扱われています。

ダークウェブとは? 危険性やメリット、目的をわかりやすく解説

ダークウェブとは? 危険性やメリット、目的をわかりやすく解説

安全にダークウェブに入るには、次の2つを使います。

  1. VPN
  2. Torブラウザ

Torブラウザはダークウェブに入るために必要なソフトウェアです。

VPNはTorブラウザの脆弱性を補うために利用します。

VPNを利用する

Torブラウザ経由でダークウェブに入る際にはVPNが必須です。

Torブラウザは匿名でダークウェブに入れるメリットがあるもののセキュリティに脆弱性があります。

2017年にはセキュリティ会社のWe Are SegmentによってTor BrowserにはIPアドレスが流出してしまう脆弱性「TorMoil」があると報じられました。

匿名ネットワーク「Tor Browser」に脆弱性、IPアドレス流出の恐れ

ダークウェブはサイバー攻撃や犯罪が行われているのでVPNなしで入ってしまうと個人情報が流出してしまうリスクがあります。

VPNとは、「Virtual Private Network」 (仮想プライベートネットワーク)の略語で、インターネットでのセキュリティと匿名性を高めることができます。

悪意ある第三者の攻撃から身を守るためにもVPNは使いましょう。

  • VPNに接続することでインターネット回線に仮想的なトンネルを構築する
  • サーバーの送受信において全てのデータが暗号化されるので第三者に傍受されない
  • IPアドレスやアクセス元を変更できるので特定されない

万一Torブラウザの脆弱性が原因で第三者によってIPアドレスが特定されたとしても安心です。

実際にVPNに接続してIPアドレスを変えてみたところ、確かにアクセス元は変更されていました。

NordVPN

閲覧履歴やIPアドレス、位置情報、通信内容といった個人情報が複雑に暗号化されることでセキュリティ保護を高めることができます。

VPNとは? スマホで接続するメリットや仕組みをわかりやすく解説

VPNとは? スマホで接続するメリットや仕組みをわかりやすく解説

TorブラウザにおすすめのVPN

ダークウェブでVPNを利用する際に重視するべき項目はノーログポリシーです。

ノーログポリシーとは?

ノーログポリシーとは、VPNを利用するユーザーのIPアドレスや位置情報、閲覧履歴などの情報を保存しない約束事です。

ノーログポリシーがダークウェブで重要な理由は、追跡・特定されることなくTorブラウザ利用できるからです。

ノーログポリシーのないVPNを利用してしまうと、トラッキングがログとしてVPN上に残ってしまいます。

トラッキングとは、特定のユーザーがサイト内でどこを閲覧しているのかを追跡、分析することです。

ノーログでないVPNでは、閲覧したウェブサイトや本来のIPアドレスなどがログ(記録)として保存されます。

ダークウェブでは、ログを残さないことが原則なのでノーログVPNを使うことが必須です。

VPNでノーログを実際に守れているかどうかは本国を調べることで明らかにできます。

パナマスイスは法的にノーログポリシーを遵守できる国として有名です。

日本のVPNは国内に拠点があるためノーログを遵守できないことに注意しましょう。

海外のVPNでTorブラウザにおすすめのVPNは次の5つ


NordVPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

vyprvpn
1ヶ月プラン1,380円約1,717円
($12.95)
1,639円1,790円約1,989円
($15.00)
6ヶ月プラン/月額約1,325円
($9.99)
1年プラン/月額570円〜約884円
($6.67)
509円590円1,104円
($8.33)
2年プラン/月額460円〜319円450円
3年プラン/月額320円
速度高速超高速高速高速高速
サーバー数59か国5400以上94ヶ国3000以上65か国3200以上90か国7500以上70カ国700以上
同時接続台数6台5台無制限7台5台
プロトコルOpenVPN
IPSec/IKEv2
NordLynx
LightwayOpenVPN
IKEv2
WireGuard
OpenVPN
 IKEv2
WireGuard
L2TP/IPSEC
Chameleon
OpenVPN
IPSec
WireGuard
ノーログポリシーありありありありあり
本拠地パナマ英国領ヴァージン諸島英国領ヴァージン諸島ルーマニアスイス
アプリ対応/互換性ありありありありあり
日本語対応登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート:英語
登録:日本語
サポート:英語
登録:日本語
サポート:英語
登録:英語
サポート: 英語
返金保証30日間30日間30日間1ヶ月プラン:14日間
その他:45日間
30日間
特徴コストパフォーマンス最強速度とサーバー数で他社を圧倒1年以上なら最安値のVPN3年プランは業界最安
ストリーミング専用サーバーあり
20万以上のIPかつ独自のVPNサーバーあり
おすすめ対象初めてVPNを使う方
短期から利用したい方
速度を重視したい方価格を抑えつつ長く使いたい方動画配信も楽しみたい方英語ができる方
匿名性を重視する方
※為替による価格変動あり

上記の有料VPNであればノーログポリシーを表明しています。後は料金プランや日本語対応などの優先順位に沿って選ぶだけです。

無料のVPNはセキュリティに脆弱性があるだけでなくIPアドレスや閲覧履歴、個人情報がログとして残ってしまうため利用するべきではありません。また無料VPNの収益源は個人情報の売買となっている場合があるためダークウェブとは相性が悪いです。

第1位 NordVPN

NordVPNはユーザーのオンライン行動を記録しないことを宣言しているノーログVPNです。

本拠地はデータ保持法がないパナマであることからもノーログポリシーを本当に実践していることが理解できます。

実際にNordVPNは2020年にPricewaterhouseCoopers AG(スイス・チューリッヒ)を招き、業界初のノーログポリシーの監査を行うことでノーログポリシーの記述は公正かつ正確であると証明されました。

NordVPN

ダークウェブに使うVPNなら、コレを選べば間違いなし!

NordVPNはノーログポリシーや料金プラン、機能性に優れたコスパ最強のVPNです。

30日間返金保証

料金1か月プラン (¥1,380~/月)
1年プラン (¥570~/月)
2年プラン (¥460~/月)
速度独立研究機関のAV-TEST GmbHによると、NordVPNは市場最速のVPN
サーバー台数約59か国に5400台の超高速サーバーを設置
同時接続台数6台
プロトコルOpenVPN
IPSec/IKEv2
NordLynx
ノーログポリシーあり
本拠地パナマ
信頼性Forbes,The Wall Street Journalなどの一流ブランドと提携
保証30日間の返金保証でリスクなし
アプリ対応Windows、macOS、Android、iOSなど全てのOSに対応
PC、スマホ、ルーター、ゲーム機と互換性があり
特徴1ヶ月プランが業界安値でありながらも機能性がTOPレベル
おすすめ対象初めてVPNを使う人
VPNを安く利用したい人
※為替による価格変動あり

NordVPNのレビューと評判を徹底解説【おすすめプランは?】

NordVPNの評判とレビューを徹底解説【おすすめプランは?】

NordVPNは1ヶ月の料金プランが業界安値な上に機能性にも優れています。

サーバー数は60ヶ国5300以上と業界水準であり、プロトコルには自社製のNordLynxを採用しています。

ダークウェブを強固なセキュリティを保ったまま利用したい方にはNordVPNがオススメです。

アプリも使いやすく設計されており、初心者でも簡単に海外へ接続できます。

スマホアプリ
PCのアプリ

NordVPNは長期で利用すると他社より僅かに料金が高いです。

しかしYoutubeプレミアムやNetflixを安くするなど多数のストリーミングサービスで活躍するので価値が高いと言えます。

第2位 Surfshark

SurfsharkもノーログポリシーVPNであり、ISP(インターネット・サービス・プロバイダー)によって閲覧履歴やIPアドレスが詮索されないことを明言しています。

ログを残すことなくTorブラウザが利用できるVPNです。VPNに接続している間はAES-256-GCM暗号化によってすべてのトラフィックが保護されているので警察であっても追跡できません。

Sursharkは1年以上のプランが安くなっており、長期でVPNを利用したい方にオススメです。

Surfshark

VPNを1年以上使い続けるなら、ここで決まり!

Surfsharkは年間プランが最も安いVPNです。

30日間返金保証

料金1か月プラン (¥1,639/月)
1年プラン (¥509/月)
2年プラン (¥319/月)
速度CleanWebで広告の読み込みを停止することで速度を向上
サーバー台数約65か国に3200台以上のサーバー
同時接続台数無制限
プロトコルOpenVPN
IKEv2
WireGuard
ノーログポリシーあり
本拠地英国領ヴァージン諸島
信頼性無名のブランドから、1年で世界トップ5のVPNに至る 
保証30日間の返金保証
アプリ対応Windows PC、Mac、Android、Android TV、iOS、Linux、Chrome、Firefox、Amazon Fire TV、Apple TVなど
特徴TOPレベルのセキュリティで年間プランが業界安値
おすすめ対象VPNを1年以上使う方
複数人で同時に利用する方
※為替による価格変動あり

第3位 ExpressVPN

ExpressVPNは自社製のプロトコルLightwayを採用することで業界TOPレベルの通信速度を実現しています。

ノーログについても明記しており、IPアドレスや閲覧履歴、DNSクエリは保存されません。

ユーザーのアクティビティログ、接続ログが保存されることはないので機密性の高い状態でVPNを利用できます。

Torブラウザを速度重視で利用したい方にとってはExpressVPNが最適解になります。

ExpressVPN

業界最速のVPNなら、ココしかない!

ExpressVPNは速度No1の実績あり
とにかく動画を快適に見たい方はExpressVPNが最適解です。

30日間返金保証

料金1か月:約1,717円 ($12.95)
6ヶ月: 約1,325円 ($9.99)
1年:約884円 ($6.67)
速度圧倒的な速度を実現
サーバー台数94ヶ国3000以上
同時接続台数5台
プロトコルLightway
ノーログポリシーあり
本拠地英国領ヴァージン諸島
セキュリティアメリカ政府が採用している暗号規格と同じAESと256ビット鍵
信頼性信頼度No.1のVPN 
保証30日間の返金保証
アプリ対応Windows、Mac、Linux、Android、iOS、ルーター,Amazon fire TV、Apple TVなど
特徴速度に特化したVPN
おすすめ対象何よりも速度を重視で選びたい方
※為替による価格変動あり

NordVPNを入手する

ダークウェブで利用するVPNはNordVPNを選べば失敗することはありません。

NordVPNを手に入れる

日本公式サイト【Nord VPN】にアクセスします。

Nord VPNを購入」からプランを選びます。

※為替によって料金が異なります。
お支払いをする

メールアドレスを入力して新規でアカウントを作成します。

お支払い方法を入力後、決済を完了させます。

アカウントをアクティブにする

アカウントを有効にする認証コードがメールアドレスに送られます。

認証コードを入力してアカウントを有効化しましょう。

アプリをインストール

NordVPNのアプリをスマホ/PCにダウンロードしてください。

  1. 左上のロゴからTOPページへ飛ぶ
  2. VPNをダウンロードを押す
  3. アプリをダウンロードを選択
NordVPNで日本へ接続

アプリを起動したらログインして日本に接続します。

Mac アプリ

  1. Japan (日本)が選択されている
  2. 保護されています
  3. 切断

iPhone アプリ

  • Japan (日本) に接続しています。

日本に接続できればVPNの設定は完了です。

Torブラウザを利用する

Torブラウザとは、匿名性を維持しながらインターネットを利用するのに特化したソフトウェアです。

Torブラウザが開発された背景には、一部の国や地域でのインターネット利用の制限回避や匿名性の確保があります。

ダークウェブに入るには、Torブラウザ(オニオンブラウザ)を使うのが一般的です。

Google ChromeやFirefoxと違ってTorブラウザのメリット・デメリットは以下のようになります。

メリット
  • ダークウェブにアクセスできる
  • IPアドレスが秘匿になる
  • フィンガープリンティングを防止
  • 履歴の自動削除
デメリット
  • 通常のブラウザよりも速度が遅い
  • セキュリティが万全ではない

Torブラウザを使うことで匿名のままダークウェブにアクセスすることが可能です。

Torブラウザをスマホにインストール

Torブラウザはスマホ(iPhone/アンドロイド)のストアからアプリを入手できます。

Google Play で手に入れよう
AppStoreでダウンロード

iOSの場合は Torブラウザの種類が多すぎてどれを選べばいいか迷います。

結論から言うと、「Onion Browser」がベストです。

iOSのOnion BrowserはTorから公式にリリースされているブラウザではないものの、Torから公認されています。

ONION BROWSER
MEMO

パソコンの場合は、Torの公式サイトからインストールできます。

Torブラウザをスマホに入れたら、アプリを起動する前にVPNに接続します。

VPNに接続してTorブラウザを起動

VPNで日本に接続します。

iPhoneはOnion Browserを起動します。

Onionブラウザを起動

VPNに接続した状態でオニオンブラウザを起動します。

Let’s go 「はじめる」をタップします。

Tor (トーア)に接続する

ブリッジの設定はしないまま「Torに接続」を選びます。

VPNを利用しているのであればブリッジは設定しなくても問題ありません。

オニオンブラウザのブリッジとは、Torへの接続が検閲されている国で利用するべき接続方法のことです。

オニオンブラウザでは4つのブリッジがあります。

  1. Built-in obfs4
  2. Built-in snowflake
  3. Built-in snonwflake (AMP)
  4. カスタムブリッジ

ブリッジを利用することで例えば下記のようなことが可能です。

  • obfs4で接続がランダムになるように偽装
  • snowflakeでトラフィックが普通の電話通信に見えるようにする。
Torに接続完了

Torに接続中となるので完了するまで待ちます。

接続が完了したら「次に」を選びます。

セキュリティレベルの初期設定

セキュリティレベルはゴールドから利用するのがオススメです。

ダークウェブの閲覧に慣れてきたらサイトに応じて変更しましょう。

検索エンジンを決める

ダークウェブの検索エンジンとして有名なのはDuckDuckGoです。

ダークウェブ上のGoogleみたいなものです。

DuckDuckGoにアクセスしたら検索したいキーワードを入力します。

一例としてFacebook (フェイスブック)と検索します。

検索結果にダークウェブ上のフェイスブックが出てきました。

公式サイトにアクセスするとログイン画面へ移行します。

上記のような手順でキーワードを検索するだけでダークウェブ上のサイトを閲覧できます。

ダークウェブに公開している有名サイト

オニオンブラウザを使ってダークウェブに入れたら有名サイトを検索してアクセスしてみてください。

有名サイト
  • Facebook (フェイスブック)
  • DuckDuckGo
  • Wikipedia

YoutubeプレミアムをアルゼンチンからVPNで月額129円にする方法

YoutubeプレミアムをアルゼンチンからVPNで月額129円にする方法【検証済】

NetflixをトルコからVPNで月額307円にする方法

NetflixをVPNで安くトルコから月額307円で登録する方法【検証済】
her
her

ノーログVPNを使うことで安全なままダークウェブに入れる

コメントを残す

CAPTCHA


error: