【最新版】U-NEXT(ユーネクスト)を海外からVPNで見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)を海外からVPNで見る方法

記事内に広告を含みます

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、バラエティなど、幅広いコンテンツを提供している日本の動画配信サービスです。

U-NEXTには、22万本以上の見放題作品が配信されており、配信数はNo.1となっています。動画に加えて漫画や雑誌も楽しむことができるため子供から大人まで人気のサービスです。

また初めてU-NEXTを利用する方は「1カ月間の無料体験」ができます。

しかし、U-NEXTのコンテンツは通常、日本国内でしか利用できません。

海外からU-NEXTが見れない理由には著作権の保護による地域制限などが挙げられます。

結論から言うと、VPNを利用して地域制限を回避することで、世界中どこからでもU-NEXTが視聴できるようになります。

この記事では、U-NEXTとVPNの組み合わせを活用して、海外から日本の最新ドラマや映画にアクセスする方法を解説します。

地域制限を突破して、海外からU-NEXTを見たい方は参考にしてみてください。

海外からU-NEXTが見れない3つの理由

海外からU-NEXTが見れない3つの理由

U-NEXTが海外から見れない理由は主に3つあります。

  1. 地域制限
  2. IPアドレスによる海外からの視聴制限
  3. 著作権とライセンスの制約

U-NEXTによる地域制限

U-NEXTは日本国内向けに提供されているため、海外からの視聴に地域制限をかけています。

地域制限はジオブロと言われ、特定の地域からのアクセスを制限する手法のことです。

地域制限により、U-NEXTのコンテンツは日本国外から見ることはできません。

地域制限は主に著作権や配信権などの理由でかけられています。著作権や日本の法律に従うために地域制限が不可欠となっているのが現状です。

IPアドレスによる海外からの視聴制限

U-NEXTはユーザーのIPアドレスを使用して、アクセス元の地域を検出します。

海外からのアクセスでは、通常の日本国内のIPアドレスとは異なるため、システムによってブロックされます。

著作権とライセンスの制約

U-NEXTは特定のコンテンツの配信権を取得しており、これらの権利は通常日本国内での利用に制限されています。

また、この契約はコンテンツのどの地域で提供できるかが規定されており、契約を遵守するために地域制限が設けられています。

そのため、海外からのアクセスを許可すると、著作権法に違反する可能性があるため、地域外からのアクセスを制限しています。

海外からU-NEXTを視聴する際にVPNを使うべき理由

海外からU-NEXTを視聴する際にVPNを使うべき理由

海外からU-NEXTを視聴するためには、地域制限を回避するための手法を取る必要があります。

一般的な方法はVPN(仮想プライベートネットワーク)を使用することです。

VPNを使用することで、自分のIPアドレスを日本のものに偽装し、U-NEXTのシステムに日本国内からのアクセスとして認識させることができます。

VPNとは?

VPN(仮想プライベートネットワーク)とは、オンラインのプライバシーを保護し、インターネット通信を暗号化するための技術です。

一般的にVPNを使用すると、ユーザーのインターネット通信が暗号化され、第三者からの監視やデータの傍受を防ぎます。

またVPNは、ユーザーの実際の地理的位置を偽装できるため、地域制限を回避するのに役立ちます。

U-NEXTのようなコンテンツプロバイダーは、特定の地域からのアクセスをブロックしているため、VPNを使用して自分が別の地域からアクセスしていると偽装する必要があります。

U-NEXTにVPNを使うメリット

  • 地域制限が回避できる
  • U-NEXTが海外から見れる
  • 日本のコンテンツが楽しめる
VPNの利用は違法?
日本においてVPNの利用は違法ではありません。
Youtubeプレミアムに安く入る方法【ウクライナVPN】 netflix vpn turkey 【2024年版】NetflixをVPNで安くトルコから月額570円で登録する方法

海外からU-NEXTを見るのにおすすめのVPN

海外からU-NEXTを見るのにおすすめのVPN

海外からU-NEXTを視聴する際には、料金だけでなく「きちんと視聴できるか」が重要です。

  • 料金が高い
  • 日本にサーバーが少ない
  • U-NEXTが見れない

せっかくお金を払ったのにU-NEXTが見れなかったら最悪です。

はじめてVPNを利用する方は次のポイントに注意してVPNを選んでみてください。

  • U-NEXTが海外から安定して見れる
  • 料金が安価でサポートが充実
  • アプリに対応していて接続が高速

結論から言うと、U-NEXT(ユーネクスト)を快適に見れるのはMillenVPNです。


MillenVPN

NordVPN

AtlasVPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
1か月プラン1,580円1,960円〜1,573円約1,964円
($12.95)
2,308円1,790円約2,161円
($15.00)
6か月プラン/月額約1,515円
($9.99)
1,000円
1年プラン/月額540円690円〜534円約1,012円
($6,67)
488円1,200円
($8.33)
2年プラン/月額360円550円〜241円358円290円
速度超高速超高速高速超高速高速高速高速
サーバー数72か国1,300以上59か国5,600以上44か国750以上94か国3,000以上65か国3,200以上91か国9,200以上70か国700以上
同時接続台数10台6台無制限5台無制限7台5台
プロトコルIKEv2
IPSec
OpenVPN
NordLynx
OpenVPN
IPSec/IKEv2
WireGuard
IPSec/IKEv2
Private DNS
P2P friendly
Lightway
OpenVPN
L2TP/IPsec
IKEv2
OpenVPN
IKEv2
WireGuard
OpenVPN
 IKEv2
WireGuard
L2TP/IPSec
Chameleon
OpenVPN
IPSec
WireGuard
ノーログポリシーありありありありありありあり
アプリ対応/互換性ありありありありありありあり
日本語対応あり登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート: 英語
登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート:英語
登録:日本語
サポート:英語
登録:英語
サポート: 英語
返金保証30日間30日間30日間30日間30日間1ヶ月プラン:14日間
その他:45日間
30日間
特徴コスパ最強の国内VPN
世界最速のTier1接続
自社製プロトコルで他社と差別化価格と利便性に特化したVPN速度とサーバー数で他社を圧倒同時接続台数とサーバー数で差別化ローケーションとサーバ数でNo1
ストリーミング専用サーバーあり
20万以上のIPかつ独自のVPNサーバーあり
おすすめ対象初めてVPNを使う方
海外から日本のサービスを楽しみたい方
海外VPNを機能性で選びたい方海外VPNをとにかく安く使いたい方速度を重視したい方価格と利便性で選びたい方多数の国からVODを見たい方英語ができる方
匿名性を重視する方
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※海外VPNは為替による価格変動あり
海外からU-NEXTが視聴できたVPN
  • MillenVPN
  • NordVPN
  • ExpressVPN

MillenVPNが海外からU-NEXTの視聴に最適な理由

MillenVPNは、日本で開発されたVPNとなっているため価格も安くなっています。

  • とにかく価格が安い
  • U-NEXTが安定して見られる
  • 接続スピードが速い
  • 30日間の返金保証あり
  • 日本語でサポートが受けられる

コスパよく海外からU-NEXTを見たい方はMillenVPNを利用しましょう。

MillenVPN
 (4.8)

信頼と実績のある日本製VPNなら、ココで決まり!

MillenVPNは価格と通信品質に特化したVPN。NTTコミュニケーションズや米国のA&Tが属するTier1ネットワークへ接続することで最高品質のVPNを利用できます。

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン (¥1,580/月)
1年プラン (¥540/月)
2年プラン (¥360/月)
速度業界TOPレベルの通信速度
サーバー台数72か国1,300以上
同時接続台数10台
プロトコルIKEv2
IPSec
OpenVPN
ノーログポリシーあり
セキュリティ米軍と同じAES-256暗号化規格
信頼性「mixhost」サーバー運営のアズポケット株式会社
保証30日間の返金保証でリスクなし
使いやすさシンプルなUIで簡単接続
アプリ対応Windows、Mac、Android、iOS
特徴世界最速のTier1接続
国内でコスパ最強のVPN
おすすめ対象初めてVPNを使う方
品質重視で選びたい方

MillenVPNはどこよりも通信品質に優れた国産VPNです。

公式サイトでも日本でサービスを展開するU-NEXTに対応していることが言及されています。

また、MillenVPNならNTTコミュニケーションズや米国のA&Tが属するTier1ネットワークへ接続できます。

Tier 1 network
Tier1ネットワーク

Tier1ネットワークとは、インターネット階層における最上位プロバイダのことで、下層プロバイダよりも圧倒的に優れた通信速度を出すことができます。

物理的なサーバーが72か国に1,300台以上も設置されているので快適な通信速度でU-NEXTが見れます。

アプリから簡単に日本の東京へ接続可能

MillenVPN 東京
MillenVPN Amazon VPN

同時接続台数も10台あるため家族や友人とシェアして使えます。

デメリットとしては、Amazon Fire TV Stickに対応していない点です。

スマホやパソコンから通信品質を重視してU-NEXTを見たい方はMillenVPNがおすすめです。

あみぐら

2021年4月2日

日本語対応していて使いやすい。

海外のVPNアプリを使うのは少し不安だったので、こちらを利用してみました。

日本の会社が運営しているので分かりやすくて安心感があります笑

10台のデバイスで使えるようなので、MacBookとiPhoneで一緒につかってます。

App Store

MillenVPNのレビューや評判を徹底解説【口コミや使用感は?】

【ノーログVPN?】MillenVPNの評判や安全性を徹底解説!口コミとレビューも紹介

Amazon Fire TV Stickなどを利用して視聴したい方は、NordVPNが最適解になります。

また、VPNを利用すると日本のU-NEXTだけでなくプライムビデオやNetflixも見れるようになります。

MillenVPNを利用する方法

VPNを利用する方法

今回はMillenVPNを使って日本サーバーからU-NEXTを見る方法を解説します。

海外からU-NEXTを見る方法
  1. VPNの公式サイトから登録手続きを行う
  2. 自分の使用するデバイスにあったアプリをダウンロード
  3. U-NEXTのアプリを手に入れる
  4. VPNのアプリから日本サーバーに接続する
  5. U-NEXTのアプリから視聴する
MillenVPNを入手する

MillenVPNから「お申し込み」をタップします。

MillenVPN 申し込み方法 購入手順 買い方
MillenVPN 申し込み方法 購入手順 買い方

利用したいプランから「今すぐお申し込み」を押します。

ユーザー名を入力したら、注文内容を確認しましょう。

注文を完了する

注文内容を確認して「詳細情報の入力」へ行きます。

MillenVPNにクーポンはある?

確認したところ現在MillenVPNにクーポンはありません。

詳細情報
  • 名前
  • メールアドレス
  • Japan (日本)
  • パスワード

パスワードを考えるのが面倒な方は、自動生成を利用してメモ帳に貼り付けておきましょう。

お支払い方法を「クレジットカード」「銀行振込」から選んで入力します。

最後は利用規約に同意して「注文完了」です。

アプリへログインをする

登録したメールアドレスに「ご登録完了のお知らせ」が届きます。

メールの下部から「マイページにログイン」を押します。

マイページにアクセスしたら、購入時に入力したメールアドレスパスワードでログインします。

ログイン後、MillenVPNのアプリをダウンロードします。

アプリを入手したら、もう一度マイページからVPNアプリの「ユーザー名」と「パスワード」をコピーします。

そのままアプリを起動してログインしましょう。

MillenVPNのアプリにログインできない場合は?

MillenVPNでは、マイアカウントとアプリのパスワードはセキュリティの観点から別々です。

アプリへログインする際には、マイアカウントの「VPNアプリ ログイン情報」にあるユーザー名とパスワードを使いましょう。

MillenVPNで日本に接続する

MillenVPNのアプリから日本に接続します。

「サーバー」から日本と検索して「接続」しましょう。

iPhone アプリ

ミレンVPN 日本
MillenVPN 東京

Mac アプリ

MillenVPN MacOS 東京
MillenVPN PC 日本

※お使いのデバイスによって表示が異なります。

VPNで日本に接続が確認できればOKです。

U-NEXTのアプリをダウンロードする

スマホでU-NEXTを視聴したい場合は、公式サイトでアカウントを登録しましょう。

1カ月間の無料体験/ログインを完了したら、ご利用の環境に適したアプリを入手しましょう。

Google Play で手に入れよう
AppStoreでダウンロード

その他のタブレットやAmazon Fire TVをご利用の場合は、それぞれのストアからアプリを手に入れましょう。

スマホからVPNでU-NEXTを視聴する

スマホからVPNでU-NEXTを視聴する
VPNで日本に接続する

「U-NEXT」を起動する前にVPNで日本に繋ぎましょう。

MillenVPN 東京
U-NEXTを起動してログインする

ホーム画面から「U-NEXT」を開きます。

はじめてアプリを起動した場合はログインが求められます。

U-NEXT(ユーネクスト)を海外からVPNで見る方法

見たい作品を選んで視聴する

U-NEXTに登録が完了すると、ホーム画面へ切り替わります。

アニメや邦画など見たい作品を選んで視聴しましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)を海外からVPNで見る方法

パソコンからVPNでU-NEXTを視聴する

パソコンからVPNでU-NEXTを視聴する

パソコンからU-NEXTを見る場合は、アプリのダウンロードが必要ありません。

VPNで日本に接続してU-NEXTの公式サイトにアクセスするだけで視聴できます。

VPNで日本に接続する

Windows/MacからVPNで日本サーバーに接続します。

MillenVPN PC 日本

そのままChrome/FirefoxでU-NEXT公式サイトにアクセスします。

海外から日本のU-NEXTをVPNで視聴する

お持ちのアカウントでログインを行います。

ログイン後に見たい作品を選び

U-NEXTにサインインしたら、あとは視聴したい作品を選びましょう。

海外から日本のU-NEXTをVPNで視聴する

VPNで日本に接続してもU-NEXTが視聴できない場合

U-NEXT サービスのご利用は日本国内に限ります。

VPNで日本に接続しても、作品を再生する際に「サービスのご利用は日本国内に限ります。」と表示される場合があります。

U-NEXTの公式サイトによると、以下のような回答が確認できます。

サービスのご利用は日本国内に限ります。

ただし、「U-NEXT」アプリでダウンロードした作品は、ダウンロード再生期限内(ダウンロード開始時点から最長48時間)であれば、海外からでもご利用になれます。

海外でも視聴したい

エラーメッセージでU-NEXTが見れない場合は以下のポイントを確認してみてください。

  • VPNは日本に接続できていますか?
  • 日本のサーバーを変更する
  • VPNを切断して再接続する

スマホで日本のサーバーを変更する

MillenVPNをお使いの場合は、接続を切断して再接続することでIPアドレスを変更できます。

IPアドレスを何度切り替えてもU-NEXTが視聴できない場合はサポートに問い合わせましょう。

MillenVPNであれば、日本語でそのまま問い合わせても大丈夫です。

PCで日本のサーバーを変更する

MillenVPNはスマホ版と同様にPCでも再接続することでIPアドレスが変えられます。

U-NEXT側による新たなIPアドレスの制限は不定期となっているため、万一見れない場合はチャットやメールでサポートに報告するのが最善です。

U-NEXTを海外から見る際によくある質問

U-NEXTを海外から見る際によくある質問

海外からVPNでU-NEXT(ユーネクスト)を視聴する際の質問と回答をいくつかピックアップします。

なぜ海外からU-NEXTを見るのにVPNが必要ですか?

U-NEXTは、日本国内で提供されている豊富な動画コンテンツを含む動画ストリーミングサービスです。

海外からアクセスするためにVPNが必要な理由は、U-NEXTが地域制限を設けており、日本国外からのアクセスを制限しているからです。

VPNを使用することで、自分の場所を日本に偽装し、制限を回避できます。

VPNを選ぶ際にはどのような点に注意するべきですか?

VPNを選ぶ際には、以下の点に注意してください。

  • 信頼できる有名なVPNサービス
  • U-NEXTを快適に楽しめる速度が提供できるVPN
  • 日本にサーバーがあってセキュリティが強固

U-NEXTの評判は良い? 悪い?

U-NEXTは、アニメや韓流などのコンテンツだけでなく、その他のジャンルの作品も幅広く取り揃えています。

日本のドラマやアニメ、海外ドラマなど、多岐にわたるジャンルに興味のある方におすすめできます。

さらに、動画だけでなく雑誌や漫画、書籍も楽しめます。

Netflixやディズニープラスのようにオリジナルの作品があるわけではありませんが、22万本以上の動画が見放題な上に、150誌の雑誌が読み放題となっています。

her
her

VPNを使うだけで海外からU-NEXTが視聴できる!

error: