【完全版】ゲーミングVPNでラグやPing値を解消!最適な選び方とおすすめVPN5選

ゲームにおすすめのVPN

記事内に広告を含みます

今やオンラインゲームの人気は世界的に高まっており、一緒にプレイできる相手も、地理的な距離を超えて手軽に見つかるようになりました。しかし、遠くのサーバーとの接続によるラグ遅延がゲームプレイに悪影響を及ぼすことがあります。

ゲーマーの方々にとって、オンラインゲームのプレイ環境は必須条件です。

特にフォートナイトやAPEX Legendsのような多人数同時参加型オンラインゲームだとPing値やラグは深刻な問題となります。

  • ラグによって動作が不自然になる
  • 気づいたら不利な状況になっている
  • ゲームサーバーとの通信が遅延する

Ping値やラグがあると、敵や仲間の位置がずれたり、攻撃のタイミングが合わなくなったり、キャラクターやオブジェクトの動作が不自然になったりと、プレイヤー同士の競争において不利な状況になります。

どれだけPS(プレイヤースキル)が高かったとしても本来の力は発揮できません。

結論から言うと、Ping値やラグを抑えて最高のパフォーマンスを発揮するためにVPNを使うことが最適解です。

VPNを利用することで、インターネットの経路が最適化され、Ping値が下がる可能性があります。

オンラインの通信環境がよくなれば、キル数が増えたり、スコアが上昇することでチームやギルドへの貢献が増えることも間違いありません。

しかし、VPNを選ぶ際には、速度や安定性、対応デバイス数、サーバー数と地理的位置、価格やプランなど多くの要素を考慮する必要があります。

本記事では、ゲームプレイにおいてVPNを利用する際のメリットやデメリット、選び方、おすすめのVPNサービスなどを解説します。

自分の状況にマッチしたゲーミングVPNを選びたい方は参考にしてみてください。

Youtubeプレミアムに安く入る方法【ウクライナVPN】 netflix vpn turkey 【2024年版】NetflixをVPNで安くトルコから月額570円で登録する方法

ゲーミングにVPNが必要な理由 【プロが解説】

ゲーム VPN おすすめ5選

VPN(Virtual Private Network)は、インターネット上でプライバシーやセキュリティを確保するための技術です。

ゲームプレイにおいてVPNを利用することで、より安全で快適なプレイ環境を手に入れることができます。

VPN本来の役割である個人情報の匿名化やDDoS攻撃からの保護、地域制限の回避はもちろんのこと、Ping値やラグを抑えることが可能です。

Ping値とは?

「Ping」または「レイテンシー」とは、デバイスから別のサーバーにデータを送信して再び受信するまでにかかる時間をミリ秒(ms)単位で表すことを意味します。

低レイテンシーは、良好なゲームVPNの重要な要素です。

なぜなら低遅延であればあるほど、オンラインで体験する遅延量が最小限に抑えられるからです。

しかし、高速なダウンロード速度を持つVPNが必ずしも低いPing値を持っているわけではありません。

VPNを使用するとPing値が上がりますか?
VPN接続した場合、VPNはわずかにPing値を上げる可能性があります。しかし、ゲーム会社のサーバーに近いところに接続した場合は、Ping値が減る可能性があります。ゲーミングにVPNを使用することで、接続を安定させることが期待できます。
VPN接続すると接続速度が向上し、ゲームプレイ中のPing値が低下しますか?
必ずしも接続速度の向上とPing値の低下に直結するわけではありません。しかしVPNは、ISPによる帯域制限を防止することができるので接続速度は向上します。ただし、VPNは基本速度を向上させるわけではありません。

あくまでVPNは以下のような理由でPing値やラグの改善に役立ちます。

  • ゲーム会社のサーバー付近にいることでPing値を下げられる可能性がある
  • ISPによる帯域制限を受けることなく最高パフォーマンスの接続が実現できる
  • 安定したインターネット接続ができる

この記事で紹介するゲーム用VPNは、速度の低下がほとんど気づかれないほど速く、プレイに支障がない程度に速いです。

ゲーミングVPNのメリット

ゲーミングVPN メリット
  • SBMMを回避する
  • DoS攻撃を防止する
  • IPアドレスによるアクセス制限を回避する
  • ISPの帯域制限を回避す
  • ローカルファイアウォールをパスする

スキルベースのマッチメイキング(SBMM)を回避する

ゲームVPN マッチングサーバー

SBMMは「スキルベースマッチメイキング」の略で、オンラインゲームにおいてスキルレベルを基準にプレイヤーをマッチングするシステムです。

このシステムを回避することで、より簡単な対戦相手とマッチングすることができます。

『Call of Duty: Warzone』『PUBG』などの人気バトルロイヤルゲームでは、スキルベースのマッチメイキング(SBMM)システムが使用されています。

このマッチメイキングアルゴリズムは、プレイヤーのゲーム内のパフォーマンスに基づいてスキルレベルを決定し、同様のスキルレベルの対戦相手とマッチングします。

VPNを使うことで、海外やプレイヤーが少ない地域のサーバーに接続することができます。そのため、アルゴリズムは、マッチングするよりもサーバーを埋めることを優先するため、容易なロビーでプレイすることができます。

DoS攻撃を防止する

Game VPN Dos攻撃

DoS攻撃とは、攻撃者が大量のトラフィックをあなたのIPアドレスに送信して、接続を妨害し、インターネットから切断する可能性がある攻撃のことです。

競技性の高いオンラインゲームやeスポーツ、Twitchのストリーミングをしている場合はVPNを使用することで、IPアドレスを対象とするサービス拒否(DoS)攻撃から保護することができます。

VPNに接続すると、VPNサーバーのIPアドレスが割り当てられるため、実際のIPアドレスがDoS攻撃から攻撃されることはなくなります。

IPアドレスによるアクセス制限を回避する

オンラインゲームでは、不正行為を疑われたIPアドレスを一括で禁止することがあります。

アクセス制限でIPアドレスが禁止され、ゲームをプレイできなくった場合でもVPNを使用することで、新しいIPアドレスからゲームを楽しむことができます。

IPアドレスとは?

IPアドレスとは、インターネットに接続されたデバイスに割り当てられる一意の数字の組み合わせです。

VPNを使用すると、VPNサーバーが提供するIPアドレスがあなたのデバイスに割り当てられます。

割り当てられたIPアドレスは、実際のIPアドレスとは異なるため、アクセス制限を受けているサーバーに接続することが可能です。

ISPの帯域制限を回避する

ゲームVPN ISPと帯域制限

ゲーム中にインターネット接続が帯域制限されてしまうことがあります。

インターネットサービスプロバイダー(ISP)は、回線に負担をかけている場合や、地理的な理由によって制限をかけることがあります。

ISPとは?

ISP(インターネットサービスプロバイダー)とは、一般的にはインターネット接続サービスを提供する企業や団体のことを指します。

ISPは、個人や企業がインターネットに接続し、ウェブサイトやメールにアクセスするために必要なインフラストラクチャーを提供します。

ISPが接続を制限する理由は様々ですが、一般的には以下のようなものが挙げられます。

  • 帯域幅制限
  • 地理的制限
  • ネットワークセキュリティによる制限
  • 法律による制限

ISPは、ネットワーク上でのトラフィックの流れを管理するために、帯域幅制限を行うことがあります。

帯域幅制限は、通常、高帯域幅のアプリケーション(例えば、ビデオストリーミング、オンラインゲームなど)がネットワーク全体の速度を低下させるのを防ぐために行われます。

ISPが帯域制限をかけている場合、VPNを利用することで、ISPが制限をかけている特定のトラフィックを避けることができます。これにより、帯域制限を回避することができます。

ローカルファイアウォールをパスする

ゲームVPN ファイアウォール 地域制限

ローカルファイアウォールは、ネットワーク上の通信を制限するためのセキュリティシステムです。

例えば、学校、大学、職場などでファイアウォールが設定されている場合、オンラインゲームにアクセスできないケースがあります。

VPNを使用することで、トラフィックを暗号化し、安全でリモートなサーバーにリダイレクトすることができます。

このため自由にネットワーク上を移動することが可能です。

ゲーミングVPNのデメリット

ゲーミングVPN デメリット
  • 通信速度が低下する

通信速度が低下する

単純にVPNを使ってゲームをプレイすれば、接続速度が向上し、Pingが低下するというわけではありません。

一般的にVPNを介して通信する場合、トラフィックが中継サーバーを経由するため、遅延(レイテンシー)が増加する傾向にあります。

特に、中継サーバーが遠い場所にあるほどレイテンシーが増加する傾向にあります。

そのためゲーミングでVPNを利用する場合は、ゲーム会社のサーバーに近いところにVPN接続してください。

ゲーム用VPNは、この点を考慮して設計されているため速度の低下はほとんど起こりません。

VPNはISPによるスロットリング(帯域制限)を防止でき、接続速度を改善することができますが、基本的な速度を向上させることはできません。

基本的な速度とは?

基本的な速度とは、家に引かれているインターネット回線の速度のことです。例えば、インターネットプロバイダーが提供している速度が100Mbpsだった場合、この速度が基本的な速度になります。VPNを使っても、この速度より速くすることはできません。つまり、例えば基本的な速度が100Mbpsだった場合、VPNを使っても100Mbpsを超える速度を得ることはできないということです。

ISPは、ネットワークの過負荷を防ぐため、一定の帯域制限を設けることがあります。

特にオンラインゲームでは回線に負担がかかるため、ISPによる帯域制限は頻繁に行われます。

例えば、インターネット回線の速度が100Mbpsだった場合、ISPはこの速度を50Mbpsに制限することがあります。

この場合、VPNを使用すると、ISPが制限している速度を回避して、100Mbpsの速度でインターネットに接続できる可能性があります

ただし、インターネット回線の基本的な速度が100Mbps未満である場合、VPNを使用しても、この速度を超える速度を得ることはできません。つまり、VPNを使用するメリットは、ISPの帯域制限による速度制限を回避することです。

言い換えれば、最高のパフォーマンスでオンラインゲームが楽しめるので実力が発揮できます。

ゲーミングVPNの選び方 【完全ガイド】

ゲーミングVPNの選び方

ISP(インターネットサービスプロバイダー)による帯域制限をなくして最高のパフォーマンスでゲーム楽しみたい方はVPNを利用しましょう。

ゲームプレイにおいてVPNを利用する場合、以下の基準が重要です。

  • 速度と安定性
  • サーバーの数とローケーション
  • セキュリティ
  • 価格と料金プラン
  • 対応デバイス

ゲームプレイにおいてVPNを利用する場合、速度と安定性、対応デバイス数、サーバー、セキュリティ、料金の5つの基準が大切です。


MillenVPN

NordVPN

AtlasVPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

VyprVPN
1か月プラン1,580円1,960円〜1,573円約1,964円
($12.95)
2,308円1,790円約2,161円
($15.00)
6か月プラン/月額約1,515円
($9.99)
1,000円
1年プラン/月額540円690円〜534円約1,012円
($6,67)
488円1,200円
($8.33)
2年プラン/月額360円550円〜241円358円290円
速度超高速超高速高速超高速高速高速高速
サーバー数72か国1,300以上59か国5,600以上44か国750以上94か国3,000以上65か国3,200以上91か国9,200以上70か国700以上
同時接続台数10台6台無制限5台無制限7台5台
プロトコルIKEv2
IPSec
OpenVPN
NordLynx
OpenVPN
IPSec/IKEv2
WireGuard
IPSec/IKEv2
Private DNS
P2P friendly
Lightway
OpenVPN
L2TP/IPsec
IKEv2
OpenVPN
IKEv2
WireGuard
OpenVPN
 IKEv2
WireGuard
L2TP/IPSec
Chameleon
OpenVPN
IPSec
WireGuard
ノーログポリシーありありありありありありあり
アプリ対応/互換性ありありありありありありあり
日本語対応あり登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート: 英語
登録日本語
サポート:翻訳機能あり
登録:日本語
サポート:英語
登録:日本語
サポート:英語
登録:英語
サポート: 英語
返金保証30日間30日間30日間30日間30日間1ヶ月プラン:14日間
その他:45日間
30日間
特徴コスパ最強の国内VPN
世界最速のTier1接続
自社製プロトコルで他社と差別化価格と利便性に特化したVPN速度とサーバー数で他社を圧倒同時接続台数とサーバー数で差別化ローケーションとサーバ数でNo1
ストリーミング専用サーバーあり
20万以上のIPかつ独自のVPNサーバーあり
おすすめ対象初めてVPNを使う方
海外から日本のサービスを楽しみたい方
海外VPNを機能性で選びたい方海外VPNをとにかく安く使いたい方速度を重視したい方価格と利便性で選びたい方多数の国からVODを見たい方英語ができる方
匿名性を重視する方
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※海外VPNは為替による価格変動あり

速度と安定性

VPNの速度と安定性は、オンラインゲームプレイにおいて必要不可欠です。遅延やPing値が高い場合は、プレイ中に遅れや途切れが生じるケースがあります。

VPNを選ぶ際には、速度と安定性に十分注意してください。

サーバーの数とローケーション

VPNのサーバー数とロケーションは、接続スピードに影響を与えます。VPNサービスが多数のサーバーを保有していれば、より高速で安定した接続が可能になります。

また、ゲームサーバーの場所に近いところにサーバーロケーションのあるVPNを選ぶことがベストです。

セキュリティ

VPNは、オンラインプライバシーやセキュリティを保護するために使用されます。 VPNサービスを選ぶ際には、セキュリティ機能が十分に備わっているか確認する必要があります。

価格と料金プラン

VPNサービスは、月額や年間契約などの料金プランがあります。料金プランは、利用目的や予算に合わせて選ぶことができます。価格が安いVPNサービスもありますが、機能面やセキュリティ面に問題がある場合があるため、選ぶ際には注意が必要です。

対応デバイス

使用するデバイスによって、利用できるVPNが異なります。そのため、デバイスに対応したVPNを選ぶことが重要です。

主要なデバイスには、PC、スマートフォン、タブレット、ゲーム機、ルーターなどがあります。

  • PlayStation(PS4およびPS5)
  • Xbox(Xbox OneおよびXbox Series X/S)
  • Nintendo Switch
  • Fire TV StickなどのAmazonデバイス
  • Android TV
  • Apple TV
  • Chrome
  • Firefox
  • Microsoft Edge

VPNを選ぶにあたってはお使いの機種がサポートされているかをチェックしましょう。


MillenVPN

NordVPN

Atlas VPN

ExpressVPN

Surfshark

CyberGhost

Vypr
スマホiOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
パソコンWindows
macOS
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Linux
ブラウザChrome
Firefox
Edge
FirefoxChrome
Firefox
Edge
Chrome
Firefox
Edge
Chrome
Firefox
Edge
Chrome
Firefox
Edge
ゲームXbox
Playstation
Nintendo Switch
Playstation
Nintendo Switch
Xbox
Playstation
Nintendo Switch
Xbox
Playstation
Nintendo Switch
Xbox
Playstation
Nintendo Switch
Xbox
Playstation
TV/モニターAndroid TV
Fire TV Stick
Apple TV
Android TV
Fire TV Stick
Android TV
Fire TV Stick
Apple TV
Android TV
Fire TV Stick
Apple TV
Android TV
Fire TV Stick
Apple TV
Android TV
Fire TV Stick
Apple TV

ゲーミングにおすすめのVPN 【徹底比較】

ゲーミングにおすすめのVPN

オンラインゲームプレイにおいてVPNを利用する場合、速度と安定性、対応デバイス、サーバーの数とロケーション、セキュリティ、価格と料金プランが重要な基準となります。

これらの基準を踏まえ、最高のゲームプレイ体験を得るためにおすすめのVPNをランキング形式で紹介します。

ランキングの作成にあたっては、家庭用ゲーム機やストリーミングプレイヤーで利用できるVPNに限定しています。

第1位 NordVPN

NordVPNは、ゲーム用途に優れたVPNであり、リーズナブルな月額料金を提供しています。

気になるPing値は一貫して4msと低くなっており、家庭用ゲーム機はもちろんのこと、iOSやAndroidアプリでゲームをするのにもおすすめです。

NordVPN
 (4.7)

コストパフォーマンスで選ぶなら、ここで決まり!

NordVPNは独自のプロトコルNordLynxで業界トップのサーバー接続速度を誇ります。あらゆるデバイスでオンラインゲームを楽しむのに最適です。

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン (¥1,880/月)
1年プラン (¥710~/月)
2年プラン (¥450~/月)
速度独立研究機関のAV-TEST GmbHによると、NordVPNは市場最速のVPN
サーバー台数約59か国に5,600以上の超高速サーバー
同時接続台数6台
プロトコルNordLynx
OpenVPN
IPSec/IKEv2
ノーログポリシーあり
セキュリティ最新のセキュリティテクノロジーを活用して、安全なインターネットアクセスを提供
信頼性Forbes, The Wall Street Journalなどの一流ブランドと提携
保証30日間の返金保証でリスクなし
使いやすさおしゃれなアプリから簡単にVPN接続
アプリ対応iOS/Android
WIndows/macOS/Linux
TV/モニター/Fire TV Stick
特徴多種多様なデバイスからVPN接続できる
おすすめできる人海外のVPNを機能性で選びたい方
1か月からVPNを使いたい方
※為替による価格変動あり

NordVPNは機能性にも優れており、トンネリングやマルチホップなどの高度な機能にアクセスできます。

マルウェア、広告、トラッカーブロッカーを含む脅威保護にも対応しており、Completeプランであれば、パスワードマネージャー、データ侵害スキャナー、1TBのクラウドストレージが利用可能です。

同時接続台数も6台と十分なサービスを提供しています。

さらにNordVPNには、最速のVPNプロトコルWireGuardをベースとしたNordLynxを提供しており、セキュリティとプライバシー保護にも優れています。

NordVPN-NOrdLynx
NordVPN-NOrdLynx

実際にNordLynxを使ってみましたが、遅延を感じることはありませんでした。

海外のサーバーにアクセスした場合でも、速度低下率は2%未満のため快適な通信速度を維持していると言えます。

ゲーミングにはオーバースペックと言えるほど爆速スピードを出しています。

NordVPNは、Windows、MacOS、Linux、Android、iOS、Chrome、Firefox、Edge、Android TV、およびルーター向けのクライアントを提供しており、ゲーム機にインストールする方法についての役立つチュートリアルも用意しています。

デメリットとしては、1ヶ月の料金が他社より安いとは言えない点です。しかし年間プランを利用することで割引率は高くなる上に独自のプロトコルNordLynxには価値があるので、コストパフォーマンスで選ぶなら後悔することはありません。

NordVPNは、59か国に分散する5,600以上のゲームに最適化されたサーバーが含まれています。

世界中に大規模なサーバーネットワークあるということは、接続するゲームサーバーの近くにあるVPNサーバーを選択できることを意味します。

つまり、遅延を最小限に抑えつつゲームが楽しめます。

ISPによる帯域制限を回避しつつ最高のパフォーマンスでオンラインゲームを楽しみたい方にはNordVPNがおすすめです。

独自のプロトコルを提供するVPNサービスの中では料金プランも非常に安くなっているため、とりあえず迷ったらNordVPNを選ぶことをおすすめします。

NordVPNの評判とレビューを徹底解説【おすすめプランは?】

【おすすめプランは?】NordVPNの評判や口コミ、レビューを解説

第2位 ExpressVPN

ExpressVPNは、すべてのデバイスでゲームプレイに適したVPNとして評価されています。

94か国に分散する3,000以上の大規模なサーバーネットワークと、モバイルおよびPCゲーマー向けの優れたネイティブアプリ、Xbox、PlayStation、Nintendo Switch向けのスマートDNSが提供されています。

プレイしているゲームのサーバーに近いVPNサーバーに接続することで、レイテンシー(遅延)が軽減されることを期待できます。

ExpressVPN
 (4.5)

業界最速レベルのプロトコルなら、ExpressVPNで決まり!

ExpressVPNは業界トップレベルの接続速度を誇ります。Ping値やラグに敏感な方はExpressVPNが最適解です。

安心の30日間返金保証

料金1か月: 約1,938円 ($12.95)
6か月: 約1,495円 ($9.99)
1年: 約1,245円 ($8.32)
速度圧倒的な通信速度
サーバー台数94か国3000以上
同時接続台数5台
プロトコルLightway
OpenVPN
L2TP/IPsec
IKEv2
ノーログポリシーあり
セキュリティ革新的な新しいプロトコルによる強固なセキュリティ
信頼性WSJ, BBC, Vox, CNETなどから高評価
保証30日間の返金保証
使いやすさPC版はスマホアプリのように簡単接続
アプリ対応Windows、Mac、Linux、Android、iOS、ルーター,Amazon fire TV、Apple TVなど
特徴速度に特化したVPN
おすすめ対象何よりも速度重視で選びたい方
オンラインゲームを快適に遊びたい方
※為替による価格変動あり

ExpressVPNを使うことで、遠距離でもFPSが強力で、ジオブロックされたゲームをプレイすることができます。

特に韓国や日本のような国のゲームにアクセスしたい場合、ExpressVPNはベストな選択肢となります。

実際、ExpressVPNは、インドでのPUBG Mobileの禁止を回避するための最適なVPNです。

ExpressVPN アプリ対応 互換性

最も重要なのは、速度が優れているため遅延がない上に、通常の速度が100-200MBの範囲内であれば、VPN接続してもほとんど変化を感じない点です。

またExpressのMediaStreamerを使うことで、PlayStationやXboxから地理的に制限されたコンテンツを視聴できます。

ExpressVPNは、数ヶ月にわたり、ローカル接続におけるping時間が3ms以下で安定しています。

他の一般的なゲーム用VPNでは、最大で20msの遅延が発生することがあります。

またExpressVPNには、革新的で新しいVPNプロトコルであるLightwayがあります。

Lightwayプロトコルの特徴としては、VPN接続に1秒もかからない上に2,000程度のコードラインしかない点です。

デメリットとしては、NordVPNよりも価格が高くなっており、同時接続台数も5台と少なめです。

そのためExpressVPNはレイテンシー(遅延)がほとんど許されないオンラインゲームをプレイする方におすすめのVPNです。価格は高いですが、Ping値やレイテンシーなどの通信環境にこだわりたい方はExpressVPNで決まりです。

ExpressVPNの評判とレビューを徹底解説【料金や口コミは?】

【必要?】ExpressVPNの評判・レビューを徹底比較!使い方や料金も解説

第3位 CyberGhost

CyberGhostは、大規模なサーバーネットワーク、Wi-Fi保護機能により、ゲームプレイに人気のある手頃で安全なVPNです。

CyberGhostはゲームに最適だけでなく、サーバー負荷(ゲーマーにとって優れた機能)、アプリ起動時にVPNを起動するSmart Rules、良好なキルスイッチなど、アプリ内には数多くの有用な機能があります。

CyberGhost VPN
cyberghost-logo
 (4.3)

お手頃価格でゲーミングVPNを楽しむなら、ココで決まり!

CyberGhost VPNは、2年プランがお得なVPNサービスです。世界中にあるサーバーから快適にオンラインゲームを楽しめます。

安心の返金保証

料金1か月プラン (¥1,790/月)
6か月プラン (¥1,000/月)
2年プラン (¥310/月)
速度世界中どこでも文句なしの通信速度を保証
サーバー台数91か国9,200以上
同時接続台数7台
プロトコルOpenVPN
 IKEv2
WireGuard
L2TP/IPSEC
ノーログポリシーあり
信頼性CNN、BBC、Forbesなどの海外メディアが利用 
保証1か月プラン:30日間の返金保証
それ以外:45日間の返金保証
使いやすさストリーミングサービスへ簡単接続
アプリ対応Windows 、Mac、Android 、iOS、Linux、Chrome、Firefox、Amazon Fire TV、Apple TVなど
特徴ローケーションとサーバー数がNo1
ストリーミング専用サーバーあり
おすすめ対象イギリス、ドイツ、アメリカ、イタリア、日本、スウェーデン、フランスで見たい方
※為替による価格変動あり

CyberGhostには、91か国に9,200以上のサーバーがあり、年間プランでは45日間の返金保証を提供しています。

ゲームをしていると、DoS攻撃に遭ったり、アカウントがハッキングされたり、ISPによって途中で帯域幅が制限されたりするリスクがありますが、Cyberghostほどのサーバー数があれば誰もユーザーのトラフィックを傍受してデータを盗んだり、ゲームアクティビティを監視したり、DDoS攻撃の標的にしたりすることはできません。

CyberGhostVPN アプリ
CyberGhostVPN アプリ

CyberGhost VPNはWindows、macOS、Linux、Android、iOS向けにアプリを開発しており、最大7つのデバイスに同時に接続することが可能です。

また、PlayStation、Xbox、Nintendo Switchなどの家庭用ゲーム機を持っている場合は、CyberGhost VPNをルーターにインストールすることで、Wi-Fiネットワークに接続されたすべてのデバイスが自動的に保護されるようになります。

デメリットとしては、中国などの国では正常に使える可能性が低い点です。

2年間プランが安くなっていることからも、今後2年間にわたってコストを抑えてゲーミングだけに集中したい方はCyberGhostがおすすめです。

CyberGhost VPNの評判とレビューを徹底解説【Netflixに最適】

CyberGhost VPN レビュー 評判 【Netflixに最適】CyberGhost VPNの評判とレビューを徹底解説!

第4位 Surfshark

Surfsharkは年間プランが安価で同時接続台数も無制限となっているため、ゲーミングに適したVPNです。

Surfsharkの平均Ping (ピン)は5msと低く、コアなゲーマーには遅すぎるかもしれませんが、カジュアルなゲーマーには十分です。

また、Smart DNS機能の質が高いため、PlayStation、Xbox、その他の家庭用ゲーム機におすすめのVPNです。

Surfshark
 (4.2)

みんなでゲームを楽しむなら、間違いなくコレ!

Surfsharkは年間プランが最も安い海外VPNで同時接続台数も無制限です。家族や友人とシェアしながらオンラインゲームが快適にプレイできます。

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン (¥2,306/月)
1年プラン (¥595/月)
2年プラン (¥372/月)
速度CleanWebで広告の読み込みを停止することで速度を向上
サーバー台数約65か国に3200台以上のサーバー
同時接続台数無制限
プロトコルOpenVPN
IKEv2
WireGuard
ノーログポリシーあり
信頼性無名のブランドから、1年で世界トップ5のVPN
保証30日間の返金保証
使いやすさ国リストからサーバーや静的IPを選択可能
アプリ対応Windows PC、Mac、Android、Android TV、iOS、Linux、Chrome、Firefox、Amazon Fire TV、Apple TVなど
特徴TOPレベルのセキュリティで年間プランが業界安値
おすすめ対象VPNを1年以上使う方
複数人でVPN接続したい方
※為替による価格変動あり

Surfsharkは、65か国に3,200以上のサーバーを設置しており、そのうち12ヶ国には複数の都市のロケーションがあります。

アメリカ、日本、韓国、ドイツなどの国から選ぶことができ、地域制限のあるゲームコンテンツを解除するために最適です。

Surfshark 東京

同時接続台数は無制限となっているため、それぞれが最適なサーバーへアクセスする使い方もできます。

Surfsharkは、Windows、macOS、Android、およびiOS向けの高品質のアプリを提供しており、キルスイッチ、AES-256暗号化、および信頼性の高いWireGuardおよびOpenVPNプロトコルを備えています。

Surfshark ゲーミング VPN

以前は、NordVPNやExpressVPNほど速くなかったSurfsharkですが、最近では、この2つに匹敵する速さを発揮しています。ゲーミングを楽しむための3,200台のサーバーネットワークは十分な上に、無制限の接続が最大の魅力です。

この組み合わせはVPN業界では珍しく、独自の強みと言えます。そのため、Surfsharkは手頃な価格でゲーミングVPNを手に入れる最良の方法と言えます。

Surfsharkの評判とレビューを徹底解説【口コミや安全性は? 】

【ノーログで安全?】Surfsharkの評判・口コミ、レビューを徹底比較!

第5位 AtlasVPN

AtlasVPNは、業界安値で750以上の最適化されたサーバーからpingやラグを軽減できるVPNです。

DDoS攻撃からの保護はもちろんのこと、強力なプロトコルとAES-256暗号化を組み合わせることで、ISPによる帯域幅の制限を回避するのに役立ちます。

Fortnite、PUBG、League of Legends、Dota 2、Overwatch、GTA V onlineなどのゲームで、ラグを改善し、より低いPing(ピング)を実現するためのベストな手段となっています。

AtlasVPN
 (4.1)

ミニマム思考なら、コレを選べば間違いなし!

AtlasVPNは年間プランが業界安値な上に同時接続台数が無制限です。必要最低限の機能だけでゲーミングを楽しみたい方にベストな選択肢です。

安心の30日間返金保証

料金1か月プラン (¥1,573/月)
1年プラン (¥534/月)
2年プラン (¥241/月)
速度超高速4Kストリーミングに対応
サーバー台数約44か国に750台の超高速サーバー
同時接続台数無制限
プロトコルWireGuard
IPSec/IKEv2
Private DNS
P2P friendly
ノーログポリシーあり
セキュリティ最先端の暗号技術を用いたトンネルプロトコルを採用
信頼性New York Times, Tech reader, Featured Inで注目
保証30日間の返金保証でリスクなし
使いやすさシンプルなUI
アプリ対応iOS/Android
Windows/macOS
AndroidTV/Amazon Fire TV
特徴驚きの低価格で顧客のニーズに応えるVPN
おすすめできる人コスパ重視で有料VPNを使いたい方
頻繁にカフェやホテルでWi-Fiを使う人
※為替による価格変動あり

AtlasVPNの強みは価格にあります。2年プランがどこよりも安い料金となっている上に同時接続台数は無制限と脅威的なスペックです。

しかしその反面、OpenVPNプロトコルに対応していなかったり、ルーターにVPNをインストールできないといったデメリットがあります。

アプリケーションのデザインはシンプルで使いやすく、初心者にもおすすめできます。

サーバー数や機能面は限られていますが、1つのアカウントで多くのゲームデバイスやコンソールを接続できるため、オンライン上の友人や家族と共有するのに最適です。

Atlas VPNはWindows、Mac、iOS、Android、そしてLinux向けのアプリを提供しています。

PlaystationやNintendo Switchにも対応済みです。

VPN ニンテンドースイッチ
VPN プレイステーション

AtlasVPNは、最低限の機能性であるが故にどこよりも安く利用できるVPNです。

  • Roblox (ロブロックス)
  • Call of Duty (コール オブ デュー)
  • FIFA
  • Minecraft (マインクラフト)
  • Fortnite (フォートナイト)
  • League of Legends (リーグ オブ レジェンド)
  • Lost Ark (ロストアーク)
  • PUBG Mobile (ピーユービージー)
  • Valorant (ヴァロラント)
  • Apex Legends (エーペックスレジェンズ)
  • CS:GO (カウンターストライク:グローバルオフェンシブ)
  • GTA Online (グランド セフト オート オンライン)
  • Dota 2 (ドータ・ツー)
  • Overwatch (オーバーウォッチ)
  • Halo Infinite (ヘイロー インフィニット)
  • Rainbox Six Siege (レインボーシックス シージ)
  • Elden Ring (エルデンリング)

上記のような世界的に人気のゲームでVPNをお手頃に利用したい方はAtlasVPNがおすすめです。

AtlasVPNの評判とレビューを徹底解説【リアルな口コミは?】

【ノーログVPN】AtlasVPNの評判・レビューを徹底検証!

ゲームにVPNを利用して最高のパフォーマンスを手に入れる

ゲームVPNの最適な選び方とおすすめVPN

オンラインゲームでPing値や低遅延(レイテンシー)で悩んでいる方はVPNを利用してみてください。

家に引かれているインターネット回線そのものの性能は変わりませんが、ゲームサーバーの近くにVPN接続することで回線が安定し、結果としてラグや遅延、PING値の改善に繋がります。

ラグいと気づかない間にダメージを受けていたり、アイテムを取り損ねたりすることがありますが、VPNさえあればISPによる帯域制限を回避できるため最高のパフォーマンスでゲームが楽しめます。

デッド数が減ったり、キル数が増えることでチームへの貢献が増えますし、スコアが稼げるのでランキングも上がることが見込まれます。本来の腕前で勝負したい方にはVPNがオススメです。

VPNを選ぶ上では下記の5つの条件から自分にマッチしたゲーム用VPNを選んでみてください。

  1. 速度と安定性
  2. サーバーの数とローケーション
  3. セキュリティ
  4. 価格と料金プラン
  5. 対応デバイス

とにかく何を選んだらいいかよくわからない、といった方はNordVPNを選べば失敗することはありません。

ゲームに勝つためには、安定した接続速度と低いPING(ピング)が必要です。ゲームに適した環境を用意するのもプレイヤースキルのひとつになります。

error: