ビットコインの始め方からコインチェックでの買い方まで分かりやすく解説

手軽にビットコインを買う方法

今回は初心者の方がビットコインをスムーズに買う方法を分かりやすく解説していきます。

ビットコインを購入する手順は以下の3ステップになります。

  1. 口座開設(無料)
  2. 入金
  3. 購入

非常に簡単です。

銀行のような口座を開設して入金し、アプリで操作するだけで購入することができます。

ビットコインを買うならコインチェック

ビットコインを買えるサイトはいくつかありますが、herが調べつくしたところダントツでコインチェックがおすすめです。

コインチェック
コインチェック口座開設【無料】

理由はシンプルに、

  1. 取引手数料無料
  2. 少額から積立できる
  3. どこよりもアプリが使いやすい

からです。

国内最多の13種類の通貨を売買することが500円から可能で、トレンドに応じた自由な取引が実現できます。

取引手数料が無料なところを選ぶのは当然として、コインチェックでは少額から積み立てることができます。

なぜ少額からの積立をオススメするのかというと、ビットコインは相場変動(ボラリティ)が高いからです。

なので100万円、50万円といったまとまった金額を一度に投入するよりも月々1万円、毎日300円からこつこつ積み立てた方が精神的にも安定しますし、続けることができるといったメリットがあります。

「月イチつみたてプラン」と「毎日つみたてプラン」があるので好きな方を選んでください。

コツコツ積み立てたところで意味がないのでは?と思う方もいらっしゃると思いますが、仮に2018年の10月からビットコインを月1万円積み立てた場合、一年後には約1.8倍と驚異的なパフォーマンスを出しています。

もちろんある程度慣れてきたなら相場が急落した時にまとまった金額を投入するのもアリですが、初心者の時は経験がないのである程度自信がつくまでは積み立てることがベストです。

また、コインチェックのアプリは操作が分かりやすく入金から買い付けまでスムーズに進めることができます。

画面がシンプルで見やすくなっており、操作に迷うことがありません。

操作ミスは思わぬ損失を生むことにもつながるので、操作性のしやすさは初心者にとって重要なポイントです。

コインチェック
コインチェック 口座開設【無料】

コインチェックへの入金方法

口座開設が完了したら、次に暗号資産(仮想通貨)を購入するために入金しましょう。

入金方法としては、例えば「銀行振込」がありますので、ここでは銀行振込の手順を紹介します。

銀行振込

まず、Coincheckの取引画面で「日本円の入金」をタップし、入金方法の「銀行振込」を選択します。すると、振込先の口座情報が表示されるので、その口座に希望の金額を振り込みます。

アプリでビットコインを購入する方法

コインチェックアプリ(iOS)

日本円の入金が完了したら、いよいよ仮想通貨を購入できます。

今回は、Coincheckのスマホアプリを使って、ビットコインを購入する手順について紹介します。具体的な手順は以下の通りです。

  1. サイドバーの「コイン購入」をタップする
  2. 表示されたコインの中から「ビットコイン(BTC)」をタップする
  3. 購入するコインの枚数を入力する
  4. 表示された時価に基づいた購入金額を確認する
  5. 「購入する」をタップして購入完了

スマホアプリを使うと、時間や場所を問わず、わずかこれだけの操作で取引を完了できます。

コインチェック
コインチェック 口座開設【無料】

ビットコインは年内には1000万円を超えると予想する者もおり、機関投資家や企業がこぞって買い始めています。

ボグラーツ氏は8日、ビットコインが年内に2倍以上の10万ドル(約1052万円)に上昇すると予想

少額からでもいいのでビットコインに投資しておくことをオススメします。

なぜビットコインは上がるのか?理由と今後の予想、仕組みを徹底解説

her

将来的にはビットコインを少しでも持っているか持っていないかで格差が生まれるかもしれない

コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。