【2021年】自衛官にオススメのクレジットカード

今回は自衛官にオススメのクレジットカードを紹介します。

ここで紹介する方法でクレジットカードを発行するだけで高額なポイントがもらえるので役立ててみてください。

これから自衛隊に入隊する予定の方は、

【2021年】自衛隊に入隊するなら準備しておきたいクレジットカード

ぶっちゃけると、クレジットカードは理想として最低2枚は持っておきたいところです。

自衛官であれば特別職国家公務員であるため、クレジットカードはすぐに作成することができます。

僕も自衛隊に入隊して前期教育隊のときにアメックスカードKKRカードを作成しました。

まともな職歴のなかった僕がたったの3ヶ月もしないうちにアメックスカードを発行できたのは奇跡とも言えます。

話を戻しますが、なぜクレジットカードを複数枚持つのかというと、目的に沿って使い分けをしていくことがリスク分散にもなり、多くの恩恵を受けることができるからです。

実際に日本クレジット協会の2016年の調査を見ると、日本人1人あたりのクレジットカード平均保有枚数は2.5枚となっています。

このことからも多くの方はクレジットカードを使い分けていることが分かります。

クレジットカードを複数枚持つべき理由

では、なぜ多くの方はクレジットカードを複数枚持っているのかというと、

  • クレジットカードごとに異なる特典や割引サービスが受けられる
  • クレジットカードが破損したり磁気不良を起こした場合に、代わりのクレジットカードがある
  • 死亡保険金または後遺障害保険金については、海外旅行保険とカード付帯の保険の補償額を合算できる

といったメリットがあるからです。

もちろんクレジットカードは持ちすぎることによって、

  • 暗証番号や利用した金額、支払い残高などの管理がしにくい

といったようなデメリットもありますが、普段使いのクレジットカード、旅行やデート、緊急用のクレジットカードといったように目的別に使い分けをすることで、ある程度は利用額を把握することができます。

つまり、クレジットカードにおいてメリットデメリット上回る最低限の目安が2枚目からとなるわけです。

自衛官におすすめのクレジットカード

まずクレジットカードを発行するにあたってネックとなるのが年会費です。

年会費はクレジットカードのステータスによって異なります。

一般的なクレジットカードであれば年会費無料ですが、ゴールドカード以上になると年会費がかかります。

なので普段使いの1枚目は年会費無料、2枚目以降は年会費無料、もしくはステータス系のクレジットカードにしましょう。

1枚目におすすめのクレジットカード

自衛官の普段使いでおすすめのクレジットカードをいくつか紹介します。

楽天カード

楽天カード新規入会キャンペーン

楽天カードの凄いところは、カードを作成するだけで

  • 入会特典:5,000円分の楽天ポイント

が獲得できます。

入会や審査、手続きに費用は一切かからないので安心です。

オススメのブランドとしてはVISAもしくはMASTERです。

海外でも普通に使えますし、VISAであればタッチ決済も可能です。

ポイント還元率も1%あるので普段使いには向いています。

年会費永年無料の楽天カード

リクルートカード

リクルートカードは還元率が異次元の1.2%です。

貯まったポイントはpontaやdポイントに交換することもできます。

年会費も永年無料なので還元率重視の方には超オススメです。

通常であればカードを発行して利用するだけで6000ポイントもらえます。

ポイントを貯めるならリクルートカード

2枚目以降におすすめのステータスカード

すでにクレジットカードを1枚は持っている方は、2枚目以降のカードは、目的に対して足りないと思われる部分をサブのクレジットカードで補うという考え方が重要になってきます。

  • ステータスがほしい
  • デートの会計で使いたい
  • 旅行でマイルを貯めたい

といったような目的です。

つまり1枚目のカードにはない魅力的な部分を2枚目以降に追求していくというような形です。

そしてこの魅力的な部分というのは、主にステータスに関するものになります。

ステータス性とは、社会的信用のことで、この人にはちゃんとした収入があって社会的な信用があることを保証します、ってことです。

アメックスカード

結論から先に述べると、ステータス性をクレジットカードに求めるとなるとアメックスカードしかありません

僕もアメックスカードは持っています。

  • 数あるブランドの中でも、ステータスカードと呼ばれているのが、「アメリカン・エキスプレス=アメックス(AMEX)」カードです。

アメックスカードは国際ブランドでVISAやマスターカードに次ぐ世界シェア3位のカードであり、「ステータスの象徴」として広く認知されています。

ちなみにマイクロソフト社長のビル・ゲイツや、世界的投資家のウォーレン・バフェットなどは、アメックスを愛用しています。

女性にモテるアメックスカード

では実際にこのアメックスカードがどれほど日本で認知されているのかというと、

  • クレディセゾンとトレンダーズ株式会社が女性500人を対象に行なったクレジットカードに関する調査によると、「デート中、異性が持っているクレジットカードの種類によって、魅力が変わることがありますか?」という質問に対し、64%の女性が「変わることがある」と回答しました。
  • また、「ゴールドカードを作るなら、どの国際ブラントが良いか?」という質問を男女500人にしたところ、41%がアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと回答しました。

つまり、アメリカン・エキスプレス・カードには、クレジットカードに詳しくない方にも伝わるステータス性があります。

ちなみにアメックスカードは女性からモテるだけではなく、普通に使う上でも多くの特典を受けることができます。

  • 空港ラウンジ無料サービス
  • エアポート送迎サービス

などです。

僕もよく旅行や帰省をする際には空港ラウンジ無料サービスを使っていました。

初めてアメックスカードを作成するならグリーンで十分

これから初めてアメックスカードを作成していく上でオススメなのはアメックスグリーンです。

アメックスグリーンの年会費は13,200円(税込)とやや高いですが、他社ゴールドカード並みに充実したサービス内容となっています。

アメックスゴールドよりも年会費が安く、同程度の海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険を受けられるのはアメックスグリーンのメリットです。

まずはアメックスグリーンを使ってみて自分の中で評価が高ければアメックスゴールドに切り替えるのがベストです。

ちなみに僕もアメックスグリーンを使い続けています。ゴールドへのインビテーション(クレジットカード券種アップグレードの招待状)は数ヶ月で来ました。

使ってみた感想としては、

  • 入会しやすいわりに一目置かれる高いステータス
  • 17社の航空マイルへの移行も可能
  • 同伴者1名も無料で空港ラウンジ利用可能
  • 最高5,000万円の海外旅行保険付帯
  • 最高5,000円の国内旅行傷害保険付帯
  • 最高500万円のショッピング保険付帯

といったポイントが非常に便利でした。

ステータス系カードを初めて持つ方にはおすすめできます。

初めてのクレジットカードならアメックス

こちらのリンクからお得な条件で申し込めるので興味のある方はアクセス後に以下の手順で進んでみるとカードの一覧が確認できます。

スマホ/PC

ページ下部にあるカードのお申し込み/規約個人のお客様向け

her

ステータス系クレジットカードを持つことで世界が変わる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。