将来的に安定した正社員プログラマーに20代未経験・フリーターでも無料でなれるGEEK JOB

今回は20代のフリーターや無職、未経験でも無料で優良企業の正社員プログラマーになれるGEEK JOBについて解説します。

経済産業省によると、日本において2030年には先端IT人材55万人不足の恐れがあるということです。



先端的なITとは、

人工知能(AI)やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」など先端的な情報技術

のことであり、特に若手を中心にプログラマーやエンジニアが不足しています。

 

なぜ20代を中心に不足しているのか?

そもそもなぜITが急激に拡大する時代に人手不足になっているのかについての理由はシンプルに、

  • IT技術者を求める市場の拡大

が挙げられます。

一昔前はITと言えばパソコンや携帯電話といった通信機器だけのようなイメージがありましたが、現在ではIoTと呼ばれる家電、自動車、時計なんかもIT技術と密接に関わっています。

ちなみにlot(ロット)とは、

  • Internet of Thingsの略でモノがインターネット経由で通信すること

を意味します。

わかりやすく説明すると、

これまでのパソコンやサーバー等の接続だけではなく、新たにスマートスピーカー等のデジタル情報家電がインターネットに接続することでデジタル化された映像、音楽、音声などの様々なデータが伝達されるようになりました。

この今までインターネットにつながっていなかったモノをつなぐことをIoT(ロット)と呼んでいます。

 

IT業界の3kと真実

しかし、IT業界には、3kと呼ばれる

  • きつい
  • 厳しい
  • 帰れない

といったブラックなイメージが若者を中心に蔓延しています。

それに加えて薄給であるとも言われています。

しかし実際のところ、未経験からIT業界に入社した場合、

  • 新米のプログラマーにはできる仕事がほとんどない

ことから、過度な労働時間を心配する必要はありません。

また、薄給に関しても、IT業界離れの影響もあって

  • IT技術者を高給で採用しようとする企業も増えています

実際にプログラミング言語別年収ランキングを見てみると、

となっていることが分かります。

ちなみに1位となったGo言語は、Stack Overflowの2018年次レポートでも、もっとも愛されるプログラミング言語・スクリプト言語・マークアップ言語で5位にランクインするなど、世界的に人気の言語で、国内でもインターネット企業を中心に普及している。求人数は2017年比で1.9倍に増加しています。

年収平均だけでなく、中央値を見ても高い年収となっています。

それに対して日本人の平均年収が400万にも届かないことを見てからも分かるようにかなりの高給取りです。

厚生労働省が平成28年に発表した労働市場分析レポートを見ても、

  • 求人倍率:3.25倍

というところから、非常に就職・転職しやすい労働市場となっています。

しかしだからといって、

  • 闇雲に未経験OK,ポテンシャル採用

を重視している企業に応募してはいけません。

その理由としては、

  • 99.9%ブラック企業に入る

からです。せっかくならホワイト企業にしましょう。

 

20代未経験でプログラマーになるなら絶対にGEEK JOBを活用

  • 未経験のプログラマーとして将来的に安定した正社員で働きたい
  • 将来は高い給与、年収を掴みたい
  • ブラック企業じゃなくてホワイト企業がいい

って方は、GEEK JOBがオススメです。

GEEK JOBとは、

  • 20代の未経験を正社員プログラマーにする

ことに特化した就職・転職サービスであり、

  • プログラミング学習
  • 就職支援
  • 優良企業へ正社員就職

のすべてを完全無料でしてくれます。

特に内定を得るために面接の通過率UP支援をしてくれるのはありがたいです。

20代であれば絶対に正社員になりましょう。

後悔したくないなら20代のうちに正社員になったほうがいい3つの理由

なぜ無料なのかというと、就職支援にて就職した企業から成功報酬をもらっているからです。それほどまでに企業は若手の人材を必要としています。

  • 無料体験・説明会

もありますので、一都三県にお住まいの方は試してみるべきです。

また、遠方にお住まいの方であっても、試してみる価値はあります。

お申し込みはこちらからできます。

her

未経験から無料でプログラマーになれる上に正社員で就業できるなんて最高

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です